ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

インド列車に乗るしかない!!








♪これが噂の素敵クリック♪

インド列車っすっか??と思った方

面倒だけど、下記の画像を1クリック!



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ

更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。


ブログランキング参加中♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








英語が喋れないと、日々困る事だらけ。

僕の英語なんて、中学生の1年生くらいしか喋れないので、

そりゃー困る・・・






ちゃんと、勉強しときゃよかった。。。

そう思う事なんて日常茶飯事。






ただね。

英語が話せなくてもラッキーな事だってあるんすよ。






僕の英語が出来なさすぎて、

駅の係のおっちゃんとかが優先的にチケットを手配してくれる。






もう〜、しょうがないな〜。。。

みたいな感じで(笑)







どうも、こんにちは。

おっちゃん!あざっっっす!!

サキモージョです。







さて、インドで見たかったマハーバリプラムを後にして、

次の行き先は、『ハンピ』






座る席の鉄道は、乗った事あったけど、

寝台列車はまだ未経験。






で、寝台列車は色々と良くない噂を

聞いているわけです。






・睡眠薬強盗


・荷物パクられる


・鉄道事故





でも、ビビっていてもしょうがないので、

現地の文化を堪能する為にも寝台列車に乗る事に。






そもそも、寝台列車には等級があり、

それぞれで値段が異なってきます。






ちょっと簡単に書きますと。



①1等寝台車 1A エアコン付き


②2等寝台車 2A エアコン付き


③3等寝台車 3A エアコン付き


④1等寝台車 FC エアコン無し


⑤2等寝台車 SL エアコン無し


⑥座席に座るタイプ






長距離の移動なので、

座席に座るタイプは無いとして、

そうなると、寝台車のどのランクに乗る?

って事になるわけなんですが






エアコン付きなのか?

エアコン無しなのか?

これで、金額がかなり変わってくる。

だいたい、2倍くらいの金額差。







僕みたいな、長期間のバックパッカーは、

なかなか贅沢が出来ない!






ヨーロッパからのツーリストや

ちょっとお金を持っているインド人はほとんど、

エアコン付きを予約していて僕が乗ろうとしている2等寝台車、

通称『SL』は、地元インド人が愛用するランク。






列車の予約をするために駅へ向かう。

というか、めっちゃ並んでるし・・・

IMG_4456.jpg






インフォメーションでどうすればいいのかを聞いてみると、

どうやら用紙に記入して、

それを窓口で提出してチケットを買うらしい・・・

IMG_4506.jpg





係の冷たくあしらわれる事、数回。

係のおっちゃんの英語がわからない事。数回。

インド人が隙あらば、割り込んでくる事。数回





インド人と一緒に割り込んでくる奴に

日本語で『割り込むんじゃねー!』と言って

俺を振り返られる事。数十回。







なんとか、なんとか、英語が出来ない僕でも頑張って、

チケットをGET!!


IMG_4507.jpg





そして、列車に乗り込む!!

IMG_4969.jpg





おぉぉぉっぉぉぉぉーーーー!!!







インド人だけだぁーーーーー!!!







そりゃ、そうか。。。







僕が、乗る寝台車は3段ベットなんだけど、

最初はこんな感じにシートがなっています。


IMG_4529.jpg





1番上のベットは固定になっていて、

1番下の座席の背もたれ部分を上げると、

中段ベットを作れるという代物。






お昼間とか夕方とかは、1番下の座席にみんなで座って、

雑談したりしながら進むわけです。

IMG_4981.jpg





3人が定員のはずだけど普通に、

4人とか5人とか勝手にインド人は座ってくる。





もう自由の国アメリカもビックリ。

たぶん、インドの方が自由の国だと思うな。






そして、寝る時はこんな感じでお茶目なインド人と一緒に

3段ベットを作って寝るというシステム。

IMG_4534.jpg





バックパックとかの荷物は、

1番下の席の下に強引に押し込んで、

チェーンとかで持っていかれないようにロックをかけて防犯対策!!






サブバックとかは、

自分の枕にしたりして防犯対策!!






僕のバックパックがデカすぎて

下の座席に入らなかった時は、

こんな感じでその辺にチェーンで付けて防犯対策!!

IMG_4965.jpg





まぁ〜これで荷物パクられたら

諦めるしか無いよね。







周りのインド人と仲良くなっていたら

荷物とかも見ていてくれるしその辺は、お互い助け合いという事で。






あとは、

『チャーイー、チャーイー』って

15分おきぐらいに売りにくる

チャイを1日に五杯くらい飲んだり、

本読んだり、音楽聞いたり、

写真撮って遊んだりしながら列車の旅を楽しみましょう。

IMG_4958.jpg





かなり、ビビっていたインド列車だったけど、

乗ったら、普通に楽しいしインド人だらけで、なかなか面白い!






何より、インド列車はバスよりも安いから

バックパッカーには有り難い存在。






是非、インド列車に乗る事を

オススメしまーす。







おしまい。






インド列車の素敵な家族。












♪これが噂の素敵クリック♪

家族写真、ステキ〜と思った方

面倒だけど、下記の画像を1クリック!



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ

更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。


ブログランキング参加中♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

| インド | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/97-b54ec901

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。