ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

世界の車窓から、絶景ヌワラエリヤ。





♪これが噂の素敵クリック♪

世界の車窓!!((o(´∀`)o))ワクワク

と思った方

面倒だけど、下記の画像を1クリック!



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ

更新しております。



ブログランキング参加中♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







いや〜、たぶんコレは、

スリランカスタイルなんでしょう。




日本でも、かなり昔に流行った気がする・・・

確か、『ビー・バップ・ハイスクール』




それ以降、日本では長い間封印されてきた

髪型がここスリランカでは流行っているのか?!





そんな後ろ姿。

IMG_4018.jpg





どうも、こんにちは。

僕の髪型は、ボーボーな

サキモージョです。






さて、スリランカに行く時に

知っていた言葉が2つありまして、


1つ目が・・・シーギリヤロック。


2つ目が・・・ヌワラエリヤ。






なぜ、ヌワラエリヤを知っているかと言うと、

福岡は、中央区警固交差点にあります、

スリランカ料理『ヌワラエリヤ』!!

ここのカレーが美味しいのと

お店の雰囲気も素敵な家具を使ってあり

良い場所なんです。





そこのカレーをたまーに食べに行っていたもんですから、

『ヌワラエリヤ』という言葉を知っていた訳なんですね〜。





あっ!もし福岡に来る機会があれば。

HP載せときます。『ヌワラエリヤ』




ただ、スリランカのヌワラエリヤは、

『紅茶』が有名な場所。





そこで、ヌワラエリヤにキャンディとかから行く場合は、

鉄道で行くのが鉄板らしく

僕も、その鉄板ネタで行く事に。






キャンディにあります鉄道へ行きまして、

運行時間とか金額とかを聞いたら

親切にもこんな丁寧に。

IMG_4002.jpg




キャンディからヌワラエリヤの直通鉄道は無いので、

キャンディ〜Nanuoyaという所まで行きます。





乗り換えも結構ありまして、

キャンディから10分くらい乗ったら

速攻で、乗り換えます。




そして、そこからは4時間30分かけて

ゆっくりと鉄道に揺られて行く訳です。




バスだと確か2時間ぐらいで行けるので、

時間が無い方は、バスで行ってもいいと思うけど、

僕のオススメは間違いなく鉄道で行く事。




鉄道に乗ると、こういうのどかな

雰囲気の中をずっーと通って行きます。

IMG_4069.jpg




何度かトンネルとかも通るんですけど、

トンネルを通る度にこのような若者達が『ヤッホー』とか

『Σ(゚∀゚ノ)ノキャー』とか言いながらはしゃいでます。

IMG_4056.jpg




まぁ〜どこの国もやる事なんて

一緒って事ですね。




そして、ヌワラエリヤに近づいて行くと

こういう紅茶の棚田みたいな雰囲気がずーっと広がっています。

IMG_4066.jpg




のどかな雰囲気です。

IMG_4070.jpg




やっぱり、都市から都市へと移動する時に

バスばっかりとか電車ばっかりとかだど飽きちゃうわけで、

出来るだけ色々なレパートリーを楽しんで現地の人と

楽しみながら移動するのも面白いもんです。





僕とかは、現地のおばちゃんから

ピリ辛のポテトッチプスみたいなのを

貰ったりしながら景色を眺めるわけです。




ずーっと、進行方向ばかり見ていたので

ふと、後方を振り返ってみると・・・





Σ(゚Д゚;)ギクッ





なんか、変なのが付いてきている・・・

IMG_4076.jpg




カメラの設定が犯してくて

めっちゃピンぼけしてますけど・・・

なんか引き連れている〜

IMG_4077.jpg





こういう、とても平和なほのぼのとした時間を過ごしながら

あえてゆっくりと鉄道を使って移動するってのも楽しい。





もし、ヌワラエリヤへ行くのであれば

鉄道をオススメ。





ちゃーんと、この夜は

美味しい紅茶を飲んでね。

IMG_4081.jpg




あっ!そう、そう。

キャンディはもちろん暑かったので、

半袖、アリババパンツ、ビーサンっていう

格好で行ったんだけど、



ヌワラエリヤって標高が1,800mもあるらしく

僕は夕方くらいに着いたんですけど、

結構寒かったので、

長袖を1枚バックに忍ばせておくのをオススメします。






さて、明日は待ちに待った

ヌワラエリヤの紅茶工場へ!!





本場の美味しい、

お紅茶を楽しむざます。





おしまいざます。





隣の席に座った、94歳、指の包帯グルグルじいちゃん。












♪これが噂の素敵クリック♪

『紅茶飲みたいざます!!』と思った方

面倒だけど、下記の画像を1クリック!



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ

更新しております。



ブログランキング参加中♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

| スリランカ | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/90-5cad20ee

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。