ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

プロフィール

2012 6月10日 出発予定!!



まずは、フィリピンへ3週間の英語語学留学スタート!!



今のところルート構想は

アジア→中東→ヨーロッパ→南米→アメリカみたいな感じ♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【生い立ち】


中学・高校と野球部で励み

高校卒業後、入浴剤を作る工場へ初就職。

機械のようにキャップを6000個付ける日常。




自分にしか出来ない事を探したくて

思い切って、専門学校の門を叩き

コテコテのホテルでホテルマンを経験。




リーゼントの怖いお兄さんたちにしごかれ

今度は、一風変わったデザイナーズホテルで、

婚礼サービス、ウェディングプランナーを経験し

BBQスタッフ・プールの監視員などの野外活動で色黒を経験。



宿泊のホテルマンを経験後、

バックパッカーとして世界放浪へ羽ばたく。

こんなやつです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『世界放浪する理由』


僕が世界放浪の旅へ出る理由は、

大きく分けて2つある。


まず、1つ目。

純粋に自分の目で世界を見てみたかった。


今から100年前。日本は明治時代。

100年前の人々が、100年後に世界を簡単に放浪出来ると、

誰が思っただろうか。



今の時代だからこそ、ある程度の資金さえあれば、

簡単に世界を放浪する事が出来る。


日本のパスポートは無敵です。

でも、いつこの無敵のパスポートが弱くなるか分からない。


ひょっとすると、10年後には世界を放浪する事が

すごく難しくなるかもしれない。


未来の事なんて誰にも分からない。

だから、行けるうちに行くっきゃない!!



本当に中国人て嫌な奴なの?

中東の人々って危ないイメージがあるけどどうなの?

アフリカの人々ってどんな生活をしているのか?

南米ってそもそもどの辺?


みたいな事とかも実際自分の目で見てみないと分からない。

だから、僕は自分の目で見てみたい!

そう思ったから、世界を放浪の旅に出る事にした!




そして、2つ目。

これは、僕の個人的なイメージなんだけど、

どんな仕事でもそうなんだけどパソーナリティーって

すごく大事だと思う。



この人と一緒に仕事をしてみたい!

この人の話をもっと、もっと聞いてみたい!

この人といると、自分が成長出来そう。



すごく魅力的な人ってたくさんいるんだけど、

自分はこのままの環境の中で、魅力的な人になれるのか?



そんなふと思いついた疑問。

人と話す事が好きで、色んな事を人に伝えていきたい!



自分のパーソナリティーをもっと高めて、

魅力的な人になりたい!



そう思ったから世界の放浪の旅に出る事を決めた!



とは言え、結局は自分の人生。

僕は、80歳のおじいちゃんになった時に、

子供や孫達に、俺の人生は楽しい事も辛い事も

あったけど、最高の人生だった!



胸を張って、自分の人生をに終止符を打てるような人生を

送りたいからこそ、自分のやりたい事をやるのが1番だと思う。


何かの物事を始める時に、

最良の日は、その日なのだから。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


同じ時期に、バックパッカーをする方や僕に興味がある方

気軽に連絡して下さい♪

旅の情報とか面白い事の情報交換できたら最高です!

コメントくれる方は

juego.disfrutelo.obra@gmail.comまで。
スポンサーサイト

| プロフィール | 18:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オーロラ!

こんにちは。
よく旅をされていらっしゃるのですね。旅っていいですよね、ホントに。
この冬私もイヴァロの同じ宿泊施設を利用する計画でいるので、フィンランドの所を大変興味深く拝見させていただきました。
今年はノルウェーで1晩だけ、よわ~いオーロラに出会えましたが、来年は2度目のチャレンジになります。
そこで、イヴァロ滞在の先輩にいくつか質問があるのですが。
1.ホリデイセンターからイヴァロの街まで徒歩で何分ぐらいでしょうか。
2.簡易キッチンには鍋やフライパン、ボウル、ざる、まな板、包丁、ある程度の皿やカトラリーなどは備わっているのでしょうか?

| | 2013/10/20 15:21 | URL |

Re: オーロラ!

オーロラさん!

こんにちは。

ブログ記事を読んで頂きありがとうございます。

質問に関してですが、
①歩いて15分から20分ほどで町には行けます。(大型のスーパーもあります。)
②ある程度のカトラリーや鍋、フライパン等はありました。
足りない物に関しては、オーナーのおばちゃんに言って追加で借りることもできましたよ。
(追加料金等は請求されませんでした。)

ココのオーナーのおばちゃんはとても優しくていい人だったのでオススメできます。

是非、ステキなオーロラを見る事が出来たらいいですね!

フィンランド楽しんで下さい!!

| サキモージョ ケイチョフ | 2013/10/24 07:39 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/7-8721dc11

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。