ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

再会!ヴィエンチャン!!







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

♪これが噂の素敵クリック♪

オカマにモテてもね〜と思った方

面倒だけど、1クリック↑↑

ブログランキング参加中♪






そう言えば、ベトナムは世界遺産の町ホイアンで、

ホイアンのオカマに『この後、一緒にどう?』

って真っ昼間からお誘いを受けました。






どうも、こんにちは。

サキモージョです。





さて、リアルタイムは、

ラオスの首都ヴィエンチャン!





ベトナムから陸路でラオス入りをしていたので、

どれくらい都会なのかなぁ〜?

と思っていたらかなりの田舎具合で、

のんびりした国のラオス。





ベトナムはハノイからバスに揺られる事19時間。

隣に寝ていたベトナム人が、

僕に肩に顔をそっと顔を乗せてきていたのが

とっても辛かった。。。






まぁ〜、そんなんはいいとして、

そのベトナムから

ラオス入りする寝台バスで再会したのがダイスケ。





サパで別れた後に、

『また、いつか会おうね〜』なんて言った2日後に

会っちゃいました。





旅の出会いは、偶然がホントに多くて面白い。


さて、ラオス初日は、

19時間のバス疲れがやはり体に蓄積していたみたいで、

とりあえず、近場の公園を散策!!







おや?








おや?おや?









なんか、すごい音楽がガンガンなってるけど・・・

IMG_1596_20121215070558.jpg









よくよく近づくとそこには・・・

IMG_1599_20121215070559.jpg










200人くらいが、

みんなで、エクササイズしてました(笑)





日曜日という事もあり、

公園にはお祭りみたいなお店がズラリと並んでいて、

そこで、食べたラオス風焼きゾバみたいなのが激ウマだった。

IMG_1603.jpg








100円くらい。

そして、おばちゃんがすり鉢を使って作ってくれる料理風景。

IMG_1606.jpg






出来上がったのがこれ。

IMG_1608.jpg






ベトナム風つけ麺みたいな感じで、辛くしないでね!!

って言ったけど、めっちゃ辛かった。






でも、マジでおいしい!

これも100円くらい。





そんで、偶然にも居た日本人と一緒に、

次の日タート・ルアンへ!!





いつも通り、僕がトゥクトゥク親父を

値切り倒す所から始まりまして・・・






みんなで、トゥクトゥクへ!!

IMG_1620.jpg





着いた場所が、ここ。

タート・ルアン!!

IMG_1625.jpg






タート・ルアンは、

ラオス国民主義のシンボルとなっている場所。






『そう、慌てるでない!!』

IMG_1628.jpg






って言ってるような仏像があったりもします。

もちろん、僧侶も至る所を歩いていて、

紫外線予防はバッチリしております!!

やっぱり、若い内からのお手入れが大事だからね!!

IMG_1640.jpg







そんな、ラオスはとても穏やかで、

ゆる〜い感じのいい場所。

これから、北上していくのでどうなるか楽しみ!!





相変わらず、ダイスケのヒゲも濃ゆかったし、

面白い出会いがたくさんあります!





かっこいい扉!!




おしまい。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

♪これが噂の素敵クリック♪

かっこいい扉やん!!と思った方

面倒だけど、1クリック↑↑

ブログランキング参加中♪




スポンサーサイト

| ラオス | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/55-93498686

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。