ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

必見!バナナエクササイズ!!











皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

---------------------------------------












俺は、バナナをナメていた。


いや、違うな。


正しく言うならば、バナナの事をなに1つ理解していなかった。






そう、バナナファームで働くまでは!






バナナファームの仕事を運良く滞在4日目にしてGET出来た僕は、

バナナファームで働く上で必要な物を集めた。




汚れても大丈夫な『ハーフパンツ』、『長靴』、『ロングな靴下』

この3点アイテムをTullyの町中にあるワークショップで手に入れた。




これで、何も怖いものはない。

あとは、気合いを入れて働くだけだ!



だけど、仕事を速攻でGET出来たのはいいが、1つだけ不安がある。





何を隠そう朝起きが死ぬ程弱い。

どれくらい弱いかと言うと、昔会社で働いていた時に、

寝坊して4時間遅刻した事がある。



それも、2日連続(笑)

着信履歴なんて、分刻みで掛かって来ていたもんなー。




あの時程、会社に行きたく無かったのは言うまでもない。

というか、自分の存在を消したかった....





とまぁー、昔の僕を知っている人ならば、

あー、あいつは朝がホントダメだからね。

って、口を揃えて言うくらい朝が苦手なんだよね。



あと、5分。


あと、5分だけ。




気づけば、1時間後ww

この無限ループにいつもやられる。






で!

僕が働くバナナファームなんだけど、

バスのピックアップ時間が5:45分。





(゚Д゚)ハァ?



5:45?!



これって、新手の拷問ですか?



お天道様が昇る前に、出勤するなんて僕にとっては拷問なんですけど。




そんな拷問のような時間に起きる為に、気合い入れて早く眠り、

この世の音とは思えないようなアラーム音で、

朝っぱらから不快な気持ちで起きなきゃいけない。



そして耐え忍ぶしか無い。



というか、やるしかない!





早朝の、5:45にバスにピックアップされて、

自分が働くファームまで送迎される。






バナナファームの中には色々な仕事内容がある。

バナナの選定をする人やバナナを箱詰めする人。


バナナの木が倒れないように紐でバナナの木とバナナの木を結ぶ人。



他にもたくさんの仕事がある中で、

バナナファームで1番大変と言われている仕事がハンピングという仕事



ハンピングという仕事はどういう仕事かと言うと、

バナナをひたすら担いで行く仕事。



で!

で、ですよ。


僕達が普段スーパーマーケットとかで目にしているバナナがあると

思うんだけど、あれってバナナのほんの1部分なわけで、

本来のバナナの姿は本当にデカい!!




どれぐらいデカいかと言うと、

大きいバナナの1塊で70kg〜80kgもある。



日本人の成人男性1人あたりの平均体重が69.6kg。

って事は、日本人を毎日に毎日、ひたすらに担ぐ仕事がハンピング

という仕事になる。




聞いただけで、大変そうなのが目に浮かぶ。



そして、僕が任せられた仕事内容はもちろん、『ハンピング』ww




ですよねー。


やっぱり、そういう役回りになってきますよねー。





ちなみに、日本人はハンピングをやっても

出来ないから他の仕事へ異動とかになる人が多い。





んで、僕もハンピングをやったんだけど、

マジで、無理だから。



たぶん、良識ある人なら分かると思うんだけど、

70kg〜80kgのバナナを担ぐなんて無理じゃね?




今までの人生で、70kgとかの大物を担いだ事なんて無いし!




つーか、この前ぎっくり腰になったばっかりだし!





でもね、


1人の日本人として、


1人の漢として、


やっぱ無理っすわ!




で終わらせたくはない。





なめんなよ!日本人魂。





なめんなよ!!佐賀人魂。





って事で、僕の両肩は壊れたんですけど、

気合いと根性と気合いで魔の2週間を耐え忍んだ。







するとねー、人間って凄いもんで、慣れちゃうんですよ。

2週間も経つと。


もー、ビックリするくらい余裕なわけ。



あれっ?!



70kgってこんなに軽かったっけ?と。







そんな僕が、3ヶ月半もずーーーーっとバナナを担いだ時の写真が

こんな感じ。






この見渡す限り180度全てがバナナファーム(笑)

トラクターがあんなに小さく見えるもん。

IMG_0437.jpg













この広大なバナナファームで僕達は、

どでかいトラクターに乗ってひたすら移動する。

IMG_0382_20140911102914a07.jpg













僕も運転をよくしていたんだけど、

バナナファームはジャングルにしか見えない。

IMG_0375.jpg















ちなみに、このバナナで60kgくらいありますww

IMG_0383.jpg















このバナナをトラクターまで担いで持って行く。

すると、トラクターにはたくさんのバナナが!!

IMG_0378_20140911102904ca1.jpg














んで、こんなデカいバナナを運びまくっていたら、

筋肉がムキムキになりましたww

IMG_0461.jpg















ちなみに、僕達のクルーは8人のクルーだったんだけど、

僕だけ日本人で、他はオーストラリア人やイタリア人や

屈強なサモア人とかいました。

IMG_0468_20140911103101c1d.jpg














みんなホントに良い奴で、面白い奴ばっかり。




これで、日本に帰った時に

職歴にバナナを担いでました!!

って書けるから、日本に戻った時も就活は問題ないだろうな。





まぁー、日本でバナナファーム見た事なんて無いけどね(笑)

IMG_0470.jpg














おしまい。 









いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| オーストラリア | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/355-18c3567e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。