ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ザンジバル島の田舎、ジャンピアーニ。









皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






ヌングイの次に訪れた町、『ジャンピアーニ』

この場所は、ヌングイよりももっと田舎な場所。

IMG_8033.jpg










ホントにこじんまりした場所。

町民はみんな知り合いでしょ?

っていうレベル。

ドラクエな感じ。






町には、至る所にヤシの木が生え、

ヤシの木が生活の一部となり、

物干し竿となる。

IMG_8041.jpg








家も土壁の家が多くて、

その辺を歩くだけで、この場所の居心地の良さを教えてくれる。

IMG_8040.jpg








道を歩けば、子供に出会う。

そんな子供達も無邪気な子供がホントに多くて、

東洋人を見るだけでビビりながら近寄ってくる。

好奇心半分、ビビリ半分の表情で近寄って来るから可愛い。

IMG_8056.jpg








もちろん、良い笑顔も。

IMG_8052.jpg








で、このジャンピアーニもムスリム。

ムスリムの衣装を着こなす子供もマジで可愛い。

IMG_8034_20130622095011.jpg



IMG_8063.jpg




IMG_8064.jpg










そんな、ジャンピアーニ。

この場所は、ある物が有名なんだよね。





その有名な物とは、コレ。

IMG_8087.jpg










『ウニ』

まぁー、有名っていうか、

ザンジバルを訪れるバックパッカーの日本人の中で有名なだけで、

地元の人は食べないんだけどね。






だからウニ採り放題。


ウニ食べ放題。




まぁー、僕はあんまりウニ好きじゃないんで、

採って食べなかったけどね。







そう言えば、うちのオカンの話なんだけど、

うちのオカンと親父が新婚ホッカホカの時に、




一般常識が全く無かったオカンは、

刺身の盛り合わせに付いている木の箱に入ったウニを

『この汚かとはなんねー!!』

って言って、ポイッって毎回、ゴミ箱に捨ててたみたい。







うちのオカンが天然過ぎてビビるわ!!(笑)


というか、一般常識っていうくくりでいいのかも分からん!!








えっと、何の話でしたっけ??





あっ!

ウニね?





機会があれば採って食べてみてね。







ウニ以外にも、海藻だってたくさん生えていて、

海藻を採って宿へと持って帰る。

IMG_8057.jpg








んで、宿のオーナーが日本で働いた経験がある人なので、

『てんぷらしてー!』って言って、

てんぷらを作ってもらう事に。

IMG_8081.jpg








うん、そこそこウマい。

ノリを食べてる感じで、ご飯との相性が良かった。







そんなこんななジャンピアーニ。

ホント、ゆったりとした時間が流れている場所。





地元のグランドっぽいところで、サッカーの試合をしてたんだけど、

大人から子供まで100人以上集まって観戦してた。

IMG_8075.jpg








んで、ビーチ沿いを歩いていた時に、

まさかの民族を発見!!








その民族って言うのは、、、

IMG_8069.jpg











マサイ族!!

海の青とマサイ族の民族衣装がめっちゃかっこいい。







どうやら、マサイ族は出稼ぎにきてるみたい。

なんの仕事をしているかは分かんないけどね。







そんなジャンピアーニは、

ツーリストもあまりいない場所。





ヌングイからジャンピアーニは、

ダラダラ(乗り合いバス)で直接行く事が出来ないので、

1度ヌングイからストーンタウンまで戻って、




ストーンタウンからジャンピアーニへと

ダラダラを乗り換えなければ行けない。






ヌングイからストーンタウンまで約2時間。

ストーンタウンからジャンピアーニまで約2時間。

合計4時間の移動。







もうー、4時間の移動なんて短く感じる自分が怖い。(笑)

日本にいる時なんて、博多~東京まで飛行機で1時間30分。

その1時間30分でさえ、長っ!!って思っていた。






人間慣れるもんだね、何事も。



いい服を買い始めてしまえば、ダサい服を買えなくなってしまう。


美味しいレストランへ行き始めるとファミレスへ行かなくなる。


高級セダンに乗り始めれば、軽トラに乗れなくなる。


電動自転車に乗り始めれば、ママチャリを乗れなくなる。









1度、贅沢に慣れてしまうと中々、軌道修正は難しい。



でも、本当の贅沢ってなんなんだろう?



高級セダンを乗り回り、ブラックのアメックスを握りしめ、

パイオツのチャンネーと毎晩、シャンパンに溺れながら、

ウハウハな夜を過ごすことなのか?












うん、コレはこれで羨ましいね。










でもね、違うと思うんだよね。


もっと、贅沢ってシンプルな気がするもん。






じゃー、なんだよ?

って言われても、明確な答えを導き出せるわけじゃない。






まだ、まだ、模索中ですから。







もちろん、キレイごとばかりを言うつもりは無い。


生きていく為に、お金は大事。





でも、お金で買えないがあるのも事実。







例えば、『時間』とかね。



こればっかりは、買えない。








そんな事を考えていた時に、

以前見た映画を思い出した。

『TIME』

9134.jpg









簡単なあらすじは、

人類が遺伝子操作をする事で、

25歳から年を取らなくなる事が可能になってしまい、

時間が通貨となってしまう事で、

給料として時間を受け取り、

時間を売る事で、全ての日常品などを購入するシステム。







そんな映画。

興味ある人は見てみてね。










マジで、こんな時代が来てしまったらどうしようもない。

死ぬのなんてみんな怖いけど、

こんな世界がきたら、人類も落ちる所まで落ちてしまうだろうね。








まぁー、昔から不老不死に人類が夢を抱くのも分かるけど。。。







時間は有限だからこそ価値がある。


有限だからこそ試行錯誤して人生を謳歌しようとする。








そんな人生だから面白いんだと思う。








もっと時間を有意義なものにしなきゃね。













とか言いつつ、やる事もないしYou tubeでも見ようかな。










おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| タンザニア | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/305-6e10d55c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。