ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

それでも僕はやっていない。








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







宿に日本人も滞在していないし、

アルーシャでお目当てだったサファリは諦める事に。





これで、アルーシャでは特にする事が無くなった。

そんな事を思っていたら宿の近くから

大音量の音楽が流れて来た。





この時、19時30分くらい。


ひょっとしたら、タンザニアの結婚式かも??






タンザニアの結婚式だったら見てみたい!!

久しぶりの結婚式だからね。





はやる気持ちを抑えながら、

宿のレセプションへ行き、受付のお姉ちゃんに聞いてみる。






『あの音楽が流れているのは結婚式なの?』


『何時ぐらいまで結婚式ってやってるの?』






どうやら、結婚式で間違いないらしい。

ただ、ココで問題がある。





アルーシャの治安が悪い!って事だ。

時間も19:40頃なので、辺りは真っ暗。





それに、結婚式が行われていると思わしき場所は、

大通りから横道を入った場所にある。







どうしようか悩む。

結婚式を見たい気持ちと治安の悪さを天秤にかけてみる。









よし!

大丈夫だ!!

忍者並みの忍び足と

くノ一並みの身軽さで走れば問題ないだろう。







ありったけの勇気を振り絞って、

目的の場所まで駆け抜ける。





結婚式はホームパーティーのような形式で行われているみたいだ。

入り口の門には警備員が立っている。







結婚式の写真を撮りたい!って事を警備員に伝えると、

奥にいる人に確認してくれ!と言われる。







どうやら、奥にいる人が新郎か新婦の父親のようだ。

警備員に伝えたときと同じように写真を撮りたい!事を伝える。



しかし、あっさりと断られる。

どうやら、プロのカメラマンも用意しているから

君に写真を撮ってもらう必要はない!って事らしい。






ですよね~。


いきなり忍者走りしてきた東洋人が

おたくの結婚式の写真撮りたいから撮らせて!

って言われても困りますよね。






ちょっと、粘ってみるも本当にダメっぽい。

くそー、残念。


エチオピア振りの結婚式が見れると思ったのに。







とは言えしょうがないので、宿へと戻る。

この時、19:50分頃。




宿へと戻ると、レセプションのお姉ちゃんから手招きで呼ばれる。


どうやら、何かが起きたみたいだ。






事情を聞いてみると、

レセプションに置いていたはずの携帯電話が無くなったらしい。








あっ、そう!

だからなに??


別に俺は関係ないやん!って話なんだけど、

どうやら、俺が疑われているみたいだ。






( ゚Д゚)ハァ?

って感じである。






いや、いや、いや。

ちょっと待ちなさいよ。




まずは、事情を聞かせてくれよ。

って事で、向こうの話を聞いてい見る事に。






すると、向こうの言い分としては、

・あなたがレセプションで話をしていた。

・あなたが去ってから気づいたら携帯が無くなっている。

・携帯があった時から携帯が無くなった時の間で、

 このレセプションを通ったのはあなただけ!




って事は、あなたしか犯人は考えられない!!


ほら、盗ったんでしょ、出しなさいよ携帯!!







とアホな事を言い始めた。




片言の英語でこちらも反撃。

俺は、iPhoneも持ってるし、Mac bookも持っている。

あなた達の携帯なんて必要がない。

なのに、なぜ俺がわざわざ盗る必要があるの?





と言うものの、向こうは『俺が盗った!』の一点張り。

OK。OK。

じゃー、レセプションに防犯カメラとあるでしょ?

それ見て確認すればよくない?





我ながら、ナイスアイデア!!







すると、スタッフは一言。『防犯カメラは無い。』








もう、ミジンコ以下のアホである。


話にならない。

お前らが勝手に携帯を盗られた。盗られた!!

って騒いでいるだけで、本当にあったのかも証明出来ないじゃん!






これ以上、話しても時間の無駄だ。








もういいでしょ?こんなくだらない話し合い。

おれ、風呂はいるわ!





って事で、1度話し合いを終了させて、

シャワーを浴びる事に。







シャワーを浴びて、スッキリ。


と、思っていたら、また宿のスタッフがレセプションへ来い!

と言ってくる。






またかよ。

とりあえず、言われた通りにレセプションへと行ってみる。







すると、また話がお前が盗ったとしか考えられない!

と話を元にに戻してくる。









( ´ー`)フゥー...

ミトコンドリア以下のアホさ加減にマジでビビる。







挙げ句の果てには、俺の荷物の中身を見せろ!

と言い出す羽目に。





分かった、分かった。

それで気が済むんだったら、荷物チェックすればいいじゃん。





お金を払って泊まっているのに、ドミトリーを家宅捜索。

それも、チェックする!って言うからどんな感じかな?

って思たけど、すげー適当にチェックするだけ。





ナニコレ??

このチェックって意味あんの?







高校の時に学校の先生が行う荷物検査の方が、

100倍厳しかったぞ!!







ドミトリーを家宅捜索され、

もう1度、レセプションへと行く。



なのに、荷物検査もしたのに、チマチマと俺を疑ってくる。


つーかさー、警察呼ぼうよ!

それが早くない??





うん、我ながらナイスアイデア!!









と思ったら、お前が盗ったんだから警察を呼ぶ必要がない!

と一蹴される。






プッツン。。。


とうとう、堪忍袋の緒がキレてしまった。






日本語で攻めまくる。


日本人だったら両耳を両手で覆いたくなるような

酷過ぎる言葉で、人としての存在を否定してやった。






そしたら、『チーノ(中国人)』とか言われ、

さらに、ブッツンしちゃう。







俺は、日本人だ!

ボケー!








で、こっちも少し冷静になってきた時に、

スタッフからの提案が、

『明日、チェックアウトする時にもう1度荷物をチェックさせろ』

って言うものだった。







意味が分からん。

お前らはいったい何がしたいんだよ!!






くだらない争いに疲れた僕は、OK、OKと言って、

眠りについた。









そして、翌朝。

事前に伝えていたチェックアウトの時間にレセプションへ行ってみる





ほら、ほら、

荷物検査するんでしょ?

早くやれよ!!





こっちは、これからバスに乗るんだからさ!







そんな事を思って待つが、

僕に荷物検査を明日させろ!と言ったスタッフがいない。







バカらしい。

なんで、俺が待たなきゃいけないんだよ。。。






って事で、チェックアウトした。









しかし、アレは一体なんだったんだろう。。。

昨日の夜も、色んな事を想像してみた。





荷物検査とか言いながらコソッと俺の荷物を盗むのか?とか、

荷物検査とか言いながら携帯を俺の荷物に入れ込んで、

ほら!やっぱりお前が盗ったんじゃないか!

とか言って、警察に突き出さない代わりにお金を要求されたりとか





だから、もしそんな事したらぶっ飛ばしてやろう!って思ってた。

でも、結局なにもなし。







何も無かったけど、

それでも僕はやってない。








おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| タンザニア | 05:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

´д` ;

こういうのはもう事故にあったと思うしかない…。
そういうことしちゃうと、自分の国の印象が悪くなってしまのにね〜( ̄Д ̄)ノ

| オーハマ | 2013/06/04 10:27 | URL |

Re: ´д` ;

ハマさん

ホント、事故というかいいネタになったと思ってます(笑)
まぁー、アフリカですから寛容な気持ちでいくしかありませんよね!

| サキモージョ ケイチョフ | 2013/06/09 03:50 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/298-6e1b4ebe

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。