ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

動物王国ケニア。無料サファリ。








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






前回の記事では、ナイバシャ湖へのフラミンゴを

見に行く予定だったけど、出発の時間が遅かったので、

諦めて帰って来た。




さすがに、どれくらい時間がかかるのか?

ってのを逆算しまして7時に出発する事に。

いい大人なんですし、1度した過ちから学習しないとね。





で、

出発時間が7時30分。

もうー、この時点で30分の遅刻。

学習出来ていない感がビンビン伝わってきます。

社会人だったら、上司から小っ酷く叱られているんでしょうね。





でも、住所不定無職の僕には関係ありません。

怒る人もいないし、慰めてくれる人もいません。

うん。コレはコレで寂しいね。




って事で、7時30分に出発。

宿からナイロビシティまでバスで行きまして、

ナイロビシティのマタツ(ミニバス)乗り場まで移動して、

マタツでナイバシャまで行く。




途中、町中を移動していると、

荷物運びのおっちゃん達がこんな感じで休憩している。

IMG_7123.jpg







ケニアとかでも遅刻したら叱られたりするのかな?

仕事中ですらこんな感じなのに、怒られることなんてないよね。




『すみません。30分遅刻者しちゃいました。』

『おっ!今日は30分の遅刻かぁ~、昨日は2時間だったからな!』

『よし!30分に縮まったって事で、今日は1杯飲みに行くか!』

『あざーーーーっっっっっす!!』





みたいな感じでしょうかね。

アフリカの適当さならあり得そうで怖い。




さて、話を戻しまして、

ナイバシャでは先に早めの昼食を食べまして、

オロイデン湖まで行く途中にある『フィッシャーマンズキャンプ』

で途中下車する事に。

IMG_7130.jpg







湖までは8kmくらい手前の場所なんだけど、

ココで降りたのには、もちろん理由がある。



それは、オロイデン湖へ行くまでの道中に、

野生の動物を見る事が出来るらしいから。





そう!言い換えるならば、”無料サファリ大セール中”状態。

30分5,000円ポッキリが本当に5,000円ポッキリなのと一緒。



ケニアならでは。

日本では考えられないような世界がソコには待ち受けている。

と言っても過言ではない!ような気がする。




真相を探し当てるために、

チャリでブリブリ言わせながらケニアのアスファルトを

駆け巡ることに。




途中、ちょっとだけ雨が降ってくると、

ケニアの人は、ビニール袋をシャンプーハットばりに

頭に被せて雨対策を行っている。

IMG_7135.jpg









傘の方がいいんじゃないですか?


とか、くだらない助言はしない。


ケニアではこれが正解なのだから。


日本の常識で物事を判断する事程くだらない事は無い。






そんな場の空気をしっかり読みながら、

チャリを漕ぎに漕ぎまくりながら進んで行く。

IMG_7138.jpg







爽快にチャリを走らせていると目の前を牛が防いでくる。

IMG_7140.jpg







牛に道を防がれたのはインド以来。

でも、牛の量に関してはインドの比じゃない。

インドでは、生意気な牛が僕に突進して来たけど、

ケニアの牛はサッと道を譲ってくれる。

牛にもお国柄が出るようである。


ウソです。





そりゃ、コレだけ牛がいれば”牛危険”の標識もあるし、

IMG_7143.jpg








他にもインパラの飛び出し注意標識や、

IMG_7144.jpg








キリンが道を横切るので注意!の標識とかがある。

IMG_7145.jpg







キリン見てー!

オロイデン湖はフラミンゴがめっちゃ有名なんだけど、

正直、フラミンゴよりキリンを見たい。





キリンが見たい。



キリンが見たい!!



キリンがどうしても見たい!!






キリィィィィィィィンンンンンンンン!!!!!








ってな事を、チャリに乗っている時にずっと言ってた。

大きい子供過ぎて困る。





とか思っていたら、イボイノシシ発見であります隊長!!

IMG_7146_20130511180543.jpg







そーっと近寄ってみると、

IMG_7148.jpg








逃げた。(笑)





それにしても、逃げる後ろ姿が可愛過ぎる。

効果音を付けるならば、ト、ト、ト、ト、ト、ト、ト。

って感じ。

うーーーん、分かりづらいね、この例え。





そんなイボイノシシを見ただけで興奮した僕は、

インパラを見て更に興奮!!

IMG_7149.jpg







と、その瞬間。

衝撃的な動物を発見してしまいましだでござる隊長!!




もう、興奮し過ぎて意味が分からん日本語を言ってた。


シーマーウーマー!!

IMG_7153.jpg




IMG_7155.jpg




IMG_7156_20130511180756.jpg









めっちゃカッコいいやんけ!シマウマ!!

ゼブラ柄を着こなす大阪のおばちゃんの服のセンスは分からんけど

野生のシマウマの模様かっこ良過ぎる!




もうー、興奮し過ぎてヨダレが出てくる。

そんな興奮している僕をヨソにNobuはカッコつけてました。(笑)

IMG_7158_20130511180806.jpg







Mikiちゃんは写真撮るのに必死過ぎ。

でもデジカメだから望遠出来なくてウマく撮れなかったらしい。

IMG_7159.jpg








それにしてもシマウマかっこ良かった。

ずーーっと見てたかったもんな。

IMG_7161.jpg








いつまでも居たいんだけど、キリがないので、先を進む事に。

んで、チャリを漕いでいると、今度はこの看板。

IMG_7164.jpg







バッファロー五郎もいるみたいです、ケニアに。

もうワールドワイドですね、バッファロー五郎。





そして、よーやくオロイデン湖へ到着。

IMG_7167.jpg








早速、湖の方へと行ってみると、

IMG_7169.jpg







ん??


おや、おや??


ありゃ、ありゃ???





確かにフラミンゴが居るんだけど、

フラミンゴの色ってグレー色だっけ??




いやー、確かにピンク色もいるんだけど、

明らかにグレー色の割合が多い。





つーか、全部で150羽くらいしか居ない。

もっと居ると思ったのにな~。

時期とタイミングが合わなかったんだろうね。





まぁー、でもフラミンゴが見れたのには間違いが無い。

飛ぼうと羽を広げるフラミンゴを凝視するんだけど、

IMG_7173.jpg







思わせぶりの行動ばかりで、全く飛ばない。

IMG_7176.jpg








とか思って他のグループを見てみると、

みんな同じポーズに同じ角度の首をしてる。ww

IMG_7177.jpg








と、他に目を向けていると、

キイーーーーーーーーンンンン!!!!!!

IMG_7181.jpg







ってな感じで、アラレちゃん並のダッシュで

飛び出すフラミンゴとかもいたりする。






他にも可愛い野鳥とかもいるので、

IMG_7170.jpg








鳥とかが好きな人は楽しいかも。

さて、フラミンゴもお腹いっぱいになったし、

あまり長居してしまうと宿へ到着する時間が夜になってしまうので

チャリを返しにフィッシャーマンズキャンプへ戻る事に。





その道中、大木にゆったりと座っているおっちゃん達がいたり、

IMG_7202.jpg








ワイルドなイボイノシシと遭遇したり、

IMG_7208.jpg








極めつけは、道路を横断するシマウマを目撃したり、

DSC_1378.jpg








と、ナイロビから日帰りで帰って来れる場所としては、

ナイバシャはかなりオススメの場所。





ケニアでサファリをしない僕達としては、

野生の動物をこんな至近距離で見る事が出来たのは、

本当に感動したし興奮した。





ナイバシャは入園料も要らない場所なので、

往復の交通費だけで行ける。

もちろん、自転車をレンタルすればレンタル代もかかるけど、

僕は値切りに値切りまくって230円くらいで半日借りた。




ケニアで有名なナクル湖とかは入場料とかだけで80$とかするし

ナイロビから手軽に行けて、朝早くに行けば日帰りで

帰って来れるのでナイロビに来る機会があれば是非!!





ちょっとキツいけど、チャリのレンタルはオススメだし、

オロイデン湖までは行きは歩きで、帰りはミニバス。

みたいなプランとかもいいと思うので、

自分の体力と相談して決めてみてね。






おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

動物王国ってすげー!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| ケニア | 05:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/287-2ccd7bfb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。