ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エチオピア正教の町。ゴンダール。








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






バハルダールから4時間程で着いた町、

『ゴンダール』

この町に来たのは、エチオピア正教の教会を見るため。



というのも、エチオピア正教の宗教画が

めちゃくちゃPopで、是非とも見たいと思ったから。



まずは、町歩きをしてみる事に。

IMG_5655.jpg




いやー、やっぱりエチオピアは発展途上国だけあって、

日本の昭和時代くらいにタイムスリップした感じがする。



町の至る所には、

羊がいっぱいいたりするからね(笑)

IMG_5656.jpg




でも、日本の昭和時代って言っても街中には羊はいないか。。。

まぁー、それくらい発展途上な国って事なんだけどね。



歩いていたら、お腹も減った事だし、

何を食べようかな~

なんて、悩んでいたんだけど、

エチオピア料理で有名な料理にまだチャレンジしていなかったから

チャレンジしてみる事に。



それは、この食べ物。

IMG_5661_20130330160159.jpg




『クットフォー』

簡単に言うと、エチオピア版のユッケ。



そうなんです!

エチオピアでは、牛肉を生で食べる文化があるです。



エチオピアでクットフォーを食べる時は

どういう状態でクットフォーを食べるのか?

ってのを選ぶ事が出来るらしい。



ただ、エチオピアの衛生環境を考えたら生で食べるのは、、、

って思ったので、焼いてもらう事に。



んで、クットフォーが出て来た。

よーく、よーく見てみると生にしか見えない。。。



ま、まさかねぇー。

あれだけ焼いてね~!って言ったんだから、

さすがに、生じゃないでしょ??

って思いつつも、口に運ぶ。




うーーーん、間違いなく生だね。コレ。

確か、日本でもユッケって生で出せなくなったような。。。



まぁー、いいっか!

当たったら、当たったまでかぁ。。。

んで、味の方はと言うと、、、

うーーん、イマイチ。



他の人のブログだとめっちゃウマい!

って書いてあったから、ウマいと思ったんだけどな~。



まぁー、外れのお店を引いてしまったんでしょ。

これで当たったら、シャレにならんな。。。

ウマいならまだしも、あんまり美味しく無くて当たるなんて。。。




さて、お腹も多少満たされた事だし、

ダブラ・ブラハン・セラシエ教会へ行く事に!



と!

その前に、世界遺産でもあるらしいゴンダール城へ。



あんまり、興味も無いし、いくつもり無かったけど、

せっかく2日もかけてゴンダールまで来たので行く事に。




これがゴンダール城。

IMG_5662_20130330160201.jpg





30分で見学終了。

まぁー、見ても見なくて。。。的な感じかな。

個人的にですけど。。。




さて!

本命のダブラ・ブラハン・セラシエ教会へ!!



見た目は、こじんまりとした教会。

IMG_5722_20130330230942.jpg





靴をしっかり脱ぎまして、

いざ、中へと入り天井を眺めてみると。。。

IMG_5700.jpg





エチオピアの天使を発見!!

このコミカルな絵が、見たかったんだよね~。




動物の表情もどこか可笑しいし。

IMG_5710.jpg




他にもこんな感じ(笑)

IMG_5717_20130330230646.jpg


IMG_5719.jpg




(笑)とか付けちゃうと、いけないんでしょーけど、

それにしても、なんか憎めない感じの絵で面白い(笑)




そんな教会の中にいる修道僧のおっちゃんが、

すげー、いい味を出していた。

IMG_5714.jpg





いやー、2日かけて見に来て良かったな~

満足、満足。



んで、宿に帰っている時に

めっちゃ可愛い子供達に遭遇。

IMG_5673_20130330160701.jpg


IMG_5674.jpg


IMG_5676.jpg


IMG_5684_20130330160702.jpg





世界共通で子供は可愛いな~。

笑顔とか最高に可愛かったしな~。




癒されたな~、なんて思いながら宿へと戻り、

シャワーでも浴びようかと共同のシャワールームへ行く。



すると、水が出ない。

おや?

なぜ、水が出ないんだ?

と思いながらレセプションへ行くと、今日は断水らしい。




なるほど!

断水ねぇ~、なんて思いながら、

シャワーって浴びれるの?って聞くと、

どうやら汲み置きしていた水を使えるらしい。



言われるがまま、汲み置きをしていた水をもらい、

シャワーを浴びる事に。



エチオピアとは言え、

夜になれば肌寒く感じる。



寒っ!

とか思いながら、シャワーを浴びたんだけど、

ふと!自分がいる国がアフリカだと思うと、

日本の生活がどれだけ豊かな環境だったのかを再認識させられる。




町の中は、昭和の日本の香りがプンプンするし、

馬車が町中を走っていたり、

ボロボロの洋服を着た子供から大人までたくさんいる。



僕たちを見ては、

『ギブミー、マネー』

『1ブル、1ブル』

って声をかけられることなんて日常茶飯事。



物乞いの人も多いし、

道路というか道端で寝ている人もたくさんいる。



そうだよな~。

ここは、アフリカなんだもんね。


まだ、まだ生活水準は先進国に比べると低い。

でも、子供のキラキラした笑顔を見ると、

生活水準が低くても、毎日楽しそうに過ごしている人はたくさんいる



生活水準が高い=裕福ではない。

確かに、金銭的には裕福かもしれないけど、

心が豊かな人はこっちの人がたくさんいる気がする。




物乞いの人がいれば、自分のお金を渡す地元の人達がたくさんいる。

金銭的に豊かではないであろう人々が普通にお金を渡している。


もちろん、微々たる金額なんだろうけど、

みんなで助け合っているのがすごく伝わってくる。




エチオピアが色々な事に気づかさせてくれます。

ありがとう、エチオピア。



おしまい。




『今日の写真達』



・馬車が町中を、颯爽と走る!って事は?

IMG_5670.jpg





・馬車用の標識があるわけです。

IMG_5671.jpg





・馬も地元の人には欠かせない存在!馬も必死!!

IMG_5730.jpg







いつも愛読ありがとうございます!

コミカルな絵やな~!に激クリックお願いします!

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| エチオピア | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/259-d0b03ec3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。