ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

裸と裸の付き合いと言えば、、、ハマムっしょ!







皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





モロッコに行くにあたって、

楽しみにしていた場所が、ハマム。



シャウエンって、山肌にある街なため、

夜になるとこの時期は凄く冷え込むんだよね!



で!

そんな時に、日本だったら銭湯でも行こうかな〜。とか、

岩盤浴に行こうかな〜。とか思っちゃうでしょ?



風呂好きの僕としては、湯船にどうしても浸かりたいんだけど、

モロッコでは無理なので、寒いしハマムに行く事に。




ちなみに、女の子に人気の旅行雑誌でもある『ことりっぷ』

とかに紹介されているローカルハマムの記事があったみたいで、

その雑誌に載っていた価格は、100ディルハム

(1,100円くらい)らしいんですけど、



僕とかが行く、ローカルハマムの価格は、

10ディルハム(110円くらい)です。



もちろん、僕が行った時はツーリストなんていなくて、

現地のモロッコ人しか居ませんけどね。



『ことりっぷ』に載っているローカルハマムって

どんくらい豪華なローカルハマムなのか気になったりするけど、

短期で旅行に行く人は、わざわざ激安なハマムには

行かないよね?

まぁー、僕も短期旅行だったら贅沢しちゃうけどね。




という事で、普段であれば行きそうに無いハマムへ行って、

モロッコ人と裸と裸の付き合いでもしてきましょうかね。



ハマムは、街の至る所にあるんだけど、

だいたい、薪が山積みになってるから一目で分かる。

IMG_5018.jpg





僕が行った場所は、

女性が入る場所と男性が入る場所が一緒なんです!



マジ?

って事は、混浴なんじゃん??



とか思った馬鹿チンが結構居ると思うんだけど、

もちろん、混浴じゃないよ。



だって、イスラム教だからね。一応。

どういう事かと言うと、女性の時間帯と男性の時間帯が

しっかりと分かれておりまして、

僕が行った場所は、20:00から男性の時間になってた。



ローカルハマムの入り方としては、

脱衣所で服を脱いで、脱衣所にある荷物預けに洋服を預ける。



ただ、高いところはどうなのか知らないけど、

僕が行くような激安のローカル場所は、

荷物の預かり方とかも適当だし、

貴重品などは持っていかず、

必要最低限のお金だけを持っていくのがいいと思う。



で!

ここで、日本と違う所がパンツを履いたまま

ハマムの中に潜入するって事。



恥ずかしがり屋かっ!

とか思ったけど、それがモロッコのハマムルール。



脱衣所でバケツを貸してくれるので、

バケツを持ってパンツ一丁でハマムの中へ!



まぁー、絵面的にはナニコレ珍百景とかに出せるレベルで、

おかしな格好だと思います。



シャウエンでは、合計2回ハマムへ行ったんだけど、

1回目は、シャンプーとかは持っていったけど、

タオルを忘れてて、Tシャツで身体を拭いたりしたので、

ハマムへ行く時は、タオルを忘れないように!



もちろん、ハマムの中には湯船は無くて、

暑い部屋があるんだけど、頭とか身体とかも洗えます!



というか、ハマムの中で座ってくつろいでいると、

横に座っているモロッコ親父とかが、

『カァァァーーー、ペッ!!』って痰を切ったりしていて、

下手したら自分の方にお湯と一緒に流れてくる事とかも

あったりするので、場所取りが結構重要だったりする。



でも、ハマムの中は暑くて暑くて、

めっちゃ気持ちいいし!

20ディルハム(220円くらい)払えば、

垢擦りだってしてくれる!



場所によって料金も違うし、

垢擦りの内容も違うみたいだけど、

僕がやってもらったのは、めっちゃ気持ち良かった!



たぶん、スゲー垢が出たと思います。

実際に見てはいませんけど。



ちなみに、モロッコ人達は、

仲間どうして垢擦りをしていたりするし、

モロッコ人の生活の一部が見れるいい機会だと思うし、

ローカルハマムへ行くのはオススメ。



あと行く時は、ビーサンを持っていく事をオススメする。

せっかくキレイに洗い流しても、

脱衣所までの道のりが汚かったりするので、

せっかく洗い流して綺麗になったのに、

気持ち悪くなっちゃうから、ビーサンはマストで!




モロッコに来た際は、

自分の足で街を歩き回って、ローカルなハマムへ行ってみてね。





おしまい。





『今日の写真達』





・ウーーーーーーーン、

IMG_5028.jpg





・ニャァーーーーーーー!!!!

IMG_5030.jpg






・モロッコと言えば、バブーシュ

IMG_5032_20130222080015.jpg






・シャウエンと言えば、ブルーシティー。

IMG_5036.jpg





・香辛料もたくさん売られているんだよね。

IMG_5056.jpg





・シャウエンの街並。

IMG_5039.jpg






・シャウエンでは、未だに洗濯場で洋服を洗っているんだよ。

IMG_5041.jpg





・ナチュラルハーブの石鹸もいい匂い♪♪

IMG_5048.jpg





・ディスプレイの仕方も可愛いんだわ。

IMG_5049.jpg









いつも愛読ありがとうございます!

ハマム行ってみたいぜ!

の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| モロッコ | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/241-1dbda0e4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。