ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

バチカン市国でローマ法王を見た。





皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






どうも、こんにちは、

野宿して、風邪引きました。

ヘッ、クッション!サキモージョ。






さて、僕がローマに来た理由。

それは、世界最小国のバチカン市国に

どうしても行ってみたかったから!






ローマの見所からメトロですぐ行けちゃう

場所にあるバチカン市国。






むかし、社会の授業で世界最小国という

響きだけで覚えた国、バチカン市国。






パスポートの検査も何もなく、

ローマとの境界線もどこなのか分からず、

いつの間にか、サン・ピエトロ広場に着いていた。

IMG_1097.jpg









うーん、スゴい人の数。

さすがに週末になると人の数も多いね。







んで、お目当てのサン・ピエトロ大聖堂へ

入ろうと思ったら、巨大スクリーンに人が映ってる。

IMG_1142.jpg











それも、どうやら中の様子を中継しているっぽく、

広場には、聖歌隊の素敵な歌声まで響いている。






もしやと思い、サン・ピエトロ大聖堂の中へと

足を運んでみると、ペネディクト16世がいた。

IMG_1117.jpg











まさか、ローマ教皇がいるなんて、

初めて、見た。(当たり前ですけど)

言っているイタリア語が全くわからん。(当たり前)

でも、なにかありがたい事を言っているっぽい。

(勘ですけど。)










それにしても、スゴいカメラの数。

たぶん、色んな国で中継されているんだろうな。






それに、サン・ピエトロ大聖堂の迫力というか

重厚感がピリっとした緊張感みたいなのを

生み出している。






そもそも、ローマ教皇って位置づけとして

めっちゃ偉い人。






なぜ、そんなにスゴい人と言われているのか?

それは、キリストの1番弟子であったペテロの

後継者を名乗り出たのが起源らしく、

そこから、カトリックのリーダーとして

現在に至るらしい。






何の式典をしていたのか分からないけど、

こういう場面に出会えた事はとても

素晴らしい経験になった。






ローマ教皇に会えるかどうかは、分からないけど

サン・ピエトロ大聖堂が放つ独特の雰囲気は

是非とも体験してもらいたい。









おしまい。








『今日の写真達』









・バチカン市国の警官服はかっこいい。

IMG_1146.jpg










・馬に乗った警官。これも様になっている。

IMG_1151.jpg











・サン・ピエトロ大聖堂に飾られている絵。

 たぶん、スゴい絵っぽい。

IMG_1112.jpg










・バチカン市国の門番。制服が鮮やかだった。

IMG_1138.jpg










・サン・ピエトロ大聖堂はマジでデカい。

IMG_1105.jpg










・いや〜ん、踏まんとして〜。

IMG_1108.jpg










・ローマの夕焼けも最高にキレイだった。

IMG_1353.jpg










・ローマの地下鉄も落書きだらけ。

IMG_1366.jpg










・ローマの川沿いを歩くのは、夕方がオススメ。

IMG_1358.jpg













いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| バチカン市国 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/178-2accb4cb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。