ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

イスタンブールの地下宮殿。




皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






僕の中で、完全ノーマークだった場所。

イスタンブールにある『地下宮殿』








まぁ〜そもそもイスタンブールの事を

調べていなかっただけに

ノーマークも何もあったものでは

ないんですけど・・・








街を歩いていると凄い人の数が

並んでいるではありませんか・・・

IMG_9615.jpg









おや、おや、みなさんそんなに

たくさん並んで何があるんだい?








そんな神の声が聞こえてきたもんだから、

一旦、宿に戻ってマップに載っていた

場所を調べてみるとどうやら地下宮殿が

あった場所らしい。








地下宮殿・・・










なんて、テンションが上がる言葉なんだ!










分かるかな〜、この男心。

小さい頃とか家の近くに

秘密基地とかよく作ってたもんな〜。









やっぱり人間の考える事って一緒なんだね〜。

昔の人も地下に憧れたんだろうな〜。









という事で、地下宮殿に行ってみよ〜!

地球の歩き方にも載っているんだけど

載っている部分の記事を見たけど

全然、魅力を伝え切れていない!!









見て回る分には、30分もあれば

十分な場所ではあるんだけど

地下宮殿のライトアップの仕方が

めっちゃかっこいい!!

IMG_9588.jpg









そもそも、この地下宮殿とは

一体何かと言いますと・・・









東ローマ帝国の大貯水槽。

現存する東ローマ帝国の

貯水池としては最大のものらしい。








今でも地面には水が溜まっていて

発見されるまで人々は地下宮殿の上に

家を建て、床下に穴を開けては水を汲んだり

魚を釣ったりしていたらしい。









そして、宮殿の一番奥にはメドゥーサの

顔が2体横たわっている。

IMG_9603.jpg








うぉぉぉぉぉぉぉぉっ〜

石化してしまう〜







なーんてね。








この巨大なメドゥーサの首も

1984年の大改修で底に残された

2mにも及ぶ泥を取り除かれた時に

初めて発見されたもの。









まだ、まだ、これからも

何か発見されそうな予感。








僕的にはかなりオススメな

場所なのでイスタンブール

行く際は、是非!!










おしまい。







『今日の写真達』









・メドゥーサの柱。

IMG_9593.jpg











・ライトアップの仕方が好き。

IMG_9591.jpg









・雰囲気好きだな〜

IMG_9610.jpg

















いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| トルコ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/156-61ee035f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。