ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

現代版ベルリンの壁、ベツレヘム。



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






イスラエルに入って感動した事はなんですか?







もし、こういう質問来たら間違いなく

こう答えます。







トイレットペーパーが備え付けだった事。







・・・・・・・・・・・









どうも、こんにちは。

アジアはトイレットペーパー

備え付けなんて高級ホテルなんだよ

サキモージョです。







さて、イスラエルに来たら

ここには行っとかなきゃダメでしょ。

って場所がありまして、






ベツレヘムとヘブロン。って言う

場所です。







ヘブロンについてはまた明日書きますが

まずはベツレヘムについて。








ベツレヘムとは、イエス・キリストが生まれた場所であり

1度は聞いた事があると思いますが

パレスナ自治区がある場所。







今もなお、ユダヤ人が入植という形で

パレスチナ人の土地を広げようとしており

イスラエルの攻撃が続いている場所。







そのパレスチナ人をイスラエルが

自爆テロの防止のためという理由で

作ったのが分離壁。






これは、僕の主観だけどこれは

自爆テロ防止の為とはとうてい思えない。







もちろん、それも理由の1つだろうけど・・・







パレスチナ人はここを通るときも許可証が

必要で、無意味に何時間もパレスチナ人を

通さずおしゃべりしていたり、







救急車を何時間も停車させて

救急車の患者を見殺しにした事も

あるような場所。







だからこそ、この場所には

世界からたくさんの人々が訪れては

パレスチナ人を囲む壁に平和を望む

落書きがされている場所なんです。







なので、今回は僕が収めた写真を

見てもらいたいなと思ってます。






IMG_8487.jpg









IMG_8549.jpg











IMG_8492.jpg










IMG_8529.jpg










IMG_8501.jpg









IMG_8479.jpg









IMG_8495.jpg










IMG_8480.jpg










IMG_8499.jpg










IMG_8502.jpg









いかがでしょうか?

これは、分離壁に描かれている絵の一部。

まだ、まだたくさんの絵が描かれています。







この場所は、とても悲しくなる場所。

ただ、ただ、悲しくなる場所でした。







これとは別に、イギリスはロンドンを中心に

活動する覆面芸術家がいまして、

その人の事を『バンクシー』と言います。






この人は、社会風刺的グラフィティアート、

ストリートアートを世界各地に

ゲリラ的に描くという手法を取る芸術家。







バンクシー本人は、自らのプロフィールを

隠そうとしており、本名をはじめとし

不明な点が多い人。







そのバンクシーの絵がこの

ベツレヘムにも何点かあったので

せっかくなので見てきました。







それが、コレ。

IMG_8473.jpg









IMG_8509.jpg










IMG_8513.jpg











IMG_8526.jpg








IMG_8468.jpg










この人の絵はとてもメッセージ性が強い絵として

有名なんです。







もし興味ある方は、ネットで『バンクシー』と

検索すれば他にもたくさんの絵がネット上にも

UPされているので見てみて下さい。







一体、いつになったら世界平和は

訪れるのだろうか?







どうしたらみんな仲良く生きていけるのか?








それを考える国がイスラエル。








おしまい。










皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

| イスラエル | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://k19840214.blog.fc2.com/tb.php/139-26f490d6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。