ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< 2015-01- | ARCHIVE-SELECT | 2015-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

地球の歩き方に載っていない観光地。













皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

---------------------------------------







世の中には、まだまだ人類が確認できていない秘境の地だったり、

すごい歴史的な価値がある遺跡だったり、

絶景の場所みたいなのがゴロゴロと転がっていると思う。




はたまた、一方では、すごいアンダーグランドな場所なんかも

雑誌とかには取り上げられないにしろ、

知る人ぞ知る場所!的な感じで世の中にゴロゴロと転がっている。





今回は、そんなアンダーグランドな場所のご紹介。

間違いなく、『地球の歩き方オーストラリア』には載っていません。





その場所は、僕がファームジョブの為に住んでいるDonnyBrookから

車で30分程来た場所にある。





その場所に到着した瞬間、

目の前に異様な光景が広がっていた。

IMG_0450.jpg












どこにでもある様な地図の周りに大量の人形。

その地図の場所から1歩、中に足を踏み込んで行くと、

更に、異様な光景が辺りを包んでいる。

IMG_0453_201502082204499b7.jpg












一面、人形だらけ。

『人形の人形による人形の為の場所、それがココだ!』と。

どこかの有名な人が言っていたとか言ってなかったとか。



ホント人形だらけ。

で、たぶん年々、色んな人が人形をわざわざ持って来て、

色んなスタイルで人形を置いて行っているっぽくて、

見ていると結構面白い人形があったりする。





バスに乗せた人形があったり、

IMG_0454.jpg













タイヤの上にセクスィーな人形を置いていたり、

IMG_0458.jpg













ホテルの中に人形を並べてみたり、

IMG_0459_20150208220636f4e.jpg














木の上にチ○コ丸出しの人形を置いてみたり、

IMG_0464_20150208220644d35.jpg












オーストラリアのテントを用意して中に人形を入れてみたり、

IMG_0465.jpg














自分達が訪れた日と家族の名前を分かるようにして置いてたり、

IMG_0467.jpg













チェス盤の上に人形を並べてみたり、

IMG_0470_20150208220901a37.jpg














ただ人形を置くだけではなくて、

”置く”という行為の中に遊び心をふんだんに取り入れて

飾って行く人達も、たくさんいるみたい。





ちょうどボク達が訪れた時も人形を置きにきている年配の人達が居て、

日本だったら年配の人達ってこういうのを置くって言うより、

『こんな所に置いちゃダメでしょ!』って、

若い人達に注意しているイメージだったから見てて微笑ましかった。





他にも置いている人形を金髪のキレイなオネエちゃんが、

スケッチしに来ていたりして、色んな楽しみ方をしている人達がいた。





こうやって、少しずつ年月をかけて、

新しい観光地が作られて行くんだろうなー

そう思わずにはいられなかった。






これが1万年後とかになった時に、

ある考古学者とかが遺跡の発掘作業をしていて、

『うぉぉぉー、こんな地層からおびただしい数の人形が現れたぞー』

って、人形達が発掘されて、

『オーストラリアで謎の人形遺跡が発掘?!』

とかニュースで騒がれて、色んな評論家とかが討論をし始めて、

『たぶん、この場所は昔、人形王国があったんですよ!』とか

『いやいや、これは未来の人達へのメッセージですよ!』とか

『この人形、良い仕事してますね~』とか

色んな憶測が飛び交って、

良く分からない歴史が1ページ加わる事になるんだろうな。





まさか、どこかの誰かがイタズラ半分で置いた人形が、

世界遺産に認定される日もそう遠く無いのかもしれない。







おしまい。










いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| オーストラリア | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。