ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

<< 2013-09- | ARCHIVE-SELECT | 2013-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

This Is Africa。






皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







ボタッ、ボタッ、







ボタッ、ボタッ、ボタッ、ボタッ、












ボタッ、ボタッ、ボタッ、ボタッ、ボタッ、ボタッ、ボタッ













まだ外は真っ暗闇。


いきなりのスコールが僕のテントを直撃してきた。


時間を確認すると朝の5時。


自然界の目覚まし時計に強制的に起こされてしまった。









起こされるのと同時にやらなければいけないことがある。


自前のテントを雨が濡れない場所まで移動しなければいけない。



でも、1つの想いがこみ上げてくる。






マジで面倒くさい。






最初はどこに移動しようかと悩んだ挙げ句、

テントを避難させるのが面倒くさくなってしまい、テント撤収。






そんな僕とは裏腹によく寝る女子組のゆうちゃんとなっちゃんは、

テントを移動させてしっかりと爆睡していた。


もうねー、プロフェッショナル。


『プロフェッショナル 〜仕事の流儀〜』に出演して欲しいくらい。






睡眠をGETするためのストイックな姿勢が圧巻。





どこでも、


いつでも、


いつの間にか、


ふと油断すると寝ている女子組。







僕とko君が運転している時も車内が静かになったなー

と思い後部座席を振り向いてみると大体寝ているからね。





で、

お決まりのパターンで『寝てないよー』の一点張り。



その後に、

『ふぅー、危ない、危ない、寝るとこだった。』的な発言。(笑)





そんな睡眠欲のブラックホールな女子組が起きるのを待つ。









さぁー、そんなみんなの準備が整った所で出発。


乾季にも関わらずいきなりのスコールがきたため

道路沿いにはたくさんの水たまりが出来ていた。






そんな水たまりの水を求めてたくさんの動物達が集まっていた。

IMG_9059.jpg













アフリカサバンナの野良馬ことシマウマ達もみんなで水分補給。

IMG_9063.jpg


















そんな動物達の光景を見ながら次の目的地を目指す。



ただ、ここで1つ言っておきたいんだけど、

僕がサバンナでどうしても見たい動物がいた。





それは、『サイ』









もちろん、

ライオンとかヒョウとかキリンとかゾウとか見たかったよ。




んで、ちゃんと見る事も出来たんだけど、

そんな動物を差し置いてどうしても『サイ』が見たい。






動物園でもなかなか見る事が出来ない『サイ』








だけどエトーシャ国立公園の滞在で僕に残された時間は

この午前中の次の目的地を目指す道中だけ。







色んな場所に穴が空くんじゃないか?


それぐらい必死に探した。





でも見つからない。


見つけようとこっちが必死になればなるほど遠のいてく感じさえした






道を遮っているホロホロチョウさえも一瞬、サイに見えてしまう自分がいた。

IMG_9074.jpg



IMG_9075.jpg













そんな僕は気づいてしまった。


サイに恋してる。



この熱いこみ上げてくる想いは恋としか言いようがない。





そんな僕の想いとは裏腹にサイを見る事は出来なかった。



でも、最後の最後までアフリカのサバンナは僕達を楽しませてくれる。






このアフリカの旅で1番好きになった動物、

『キリン』がお見送りをしてくれたり、

IMG_9082.jpg












オリックスが颯爽と走って行ったり、

IMG_9090.jpg














初めて見る植物がいたりする。

IMG_9070.jpg












そんな動物や植物に楽しませてもらいエトーシャ国立公園も終了。









次の目的地はヘンディスベイ。


エトーシャ国立公園を後にした僕達はひたすらに車をかっ飛ばし

次の目的地へと急ぐ事に。









道中、たくさんの蟻塚を見たり、

IMG_9112.jpg














たくさんのアフリカ独特の標識を見る事が出来た。


まずは、オリックス。

IMG_9111.jpg












ド定番の牛。

IMG_9120.jpg














そして、ゾウ。

IMG_9122.jpg














いやー、標識がマジで面白いぜ!


この旅でハマってしまった各国の標識。



時間がある時に全部UPしよーかな。










そんな標識でアフリカらしさを感じ、


夕方になるとなんとも幻想的な夕日が僕達を待っていた。

IMG_9141.jpg












そして、そんな夕日をバックに、

T.I.A

IMG_9147.jpg

















で、俺はなんの文字なんだ!って話なんですけど、

そんな細かい事はどーでもいいじゃないですか!

小さい事は気にしない、気にしない。







そんなこんなで、夜にもなり慎重に運転を行いなんとかヘンタイベイに。








今からご飯を作るのも面倒になった僕達は海沿いの町という事もあり、

美味しいお魚料理を食べる事に。

IMG_9152.jpg



IMG_9153_201310301213208cb.jpg










お腹も満たされ、長時間の車移動に疲れた僕達はすぐに就寝。











アフリカって、


見るもの、体験するもの、どれもこれもが新鮮で、


ワクワク、ドキドキが止まらない場所、


それが『T.I.A』


This Is Africa。


アフリカを旅する人達の決まり文句でもある『T.I.A』







まだ、まだ、まだ見ぬT.I.Aを求めて!







おやすみ!!








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| ナミビア | 12:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。