ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

短期旅行ならナミビアへ!!








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−








もしも、僕の友達がこんな事を言ったとしたら......


『短期旅行でアフリカに行きたいんだけど、どこがオススメ?』









僕は間違いなくこう答える。



『ナミビアでしょ!!』










もちろんアフリカという国を全部回ったわけでもないし、

僕が知っているアフリカの情報なんて微々たるもんだけど、

それでもナミビアを一押しの場所としてオススメしたい。







もちろん、”短期旅行”という事を前提としての話ね。









ちなみに僕が回ったアフリカは以下の通り。

エジプト、モロッコ、エチオピア、ケニア、ウガンダ、ルワンダ、

タンザニア、ザンビア、ボツワナ、ナミビア、南アフリカ。







この中で、”短期旅行”という事を考えるなら、

ナミビアがオススメというお話。







なぜか?









まず、ナミビアの治安が他のアフリカの国々に比べると断然良い。


皆さんも、アフリカ=怖い。

みたいなイメージってありませんか?






僕も実際にアフリカを回る前は、アフリカ=怖い。

っていうイメージがありました。





もちろん、ナミビアって国の名前も聞いた事無くて、

そもそもどにあるの?っていうレベル。







そんなナミビアの治安はアフリカの中でも良くて、

街中もキレイに整備されている。

IMG_9635.jpg














街中には、綺麗な公園とかもあるし、

公園ではお父さんと子供がのどかに散歩なんかしていたりもするし、

IMG_9637.jpg













絵を描いている人なんかもいる。

IMG_9642_20140304165016483.jpg
















物価も日本とあんまり変わらない。

大型スーパーもあるし、ショッピングセンターももちろんある。








そんな国にも関わらず、自分たちで車をレンタカーすれば、

プライベートサファリを楽しむ事も出来る。

野生のライオン、ヒョウ、ゾウ、キリン、シマウマ、サイetc...

運が良ければ全部見る事が出来る。

IMG_8956_201403071229423bf.jpg



IMG_8995COPY_20140307122947657.jpg



IMG_9016.jpg



IMG_9042.jpg













もちろん、自分たちでレンタカーをしなくても

サファリのツアーもあるから安心して行く事が出来る。








サファリを楽しんだ後には、アフリカ最古の砂漠と呼ばれる

ナミブ砂漠を行く事も出来る。








普通の砂漠の色とは違った赤色の砂漠。

本当に幻想的な世界が目の前に広がる。

IMG_9376_20140307123229815.jpg















更に、アフリカの広大な大地で見る夕日は、

いつも見る夕日とは一味も二味も違う魅力を持っている。

IMG_9141_20140307123230cf1.jpg













実際に、今回のナミビアレンタカー1週間の旅では

”なっちゃん”が休みを1週間もらい一緒にサファリや砂漠を満喫して

帰っていった。








詳しい記事はナミビアの記事を見てもらえれば伝わると思う。









もちろん、ガッツリ休みが取れる人ならばナミビアだけとは言わず

他のアフリカ諸国を回ってもらいたい!








ただ、大半の日本に住んでいる人は、


休みをガッツリ取れるわけでもなく、


仕事を辞める事なんてなかなか出来ない人が大多数だと思う。









そうなった時に、ほとんどの人はアフリカへ1週間休みを取って

旅行でもしに行こうかな!なんて考える人は少ない。






ましてや、アフリカ=怖いっていう先入観があるなら尚更ね。








でも、アフリカを回ってみて思うのは本当に魅力的な国ばかりで、

少しでもアフリカの旅のハードルが下がってくれたらと思う。







もちろん海外旅行。


日本にいる時よりも危険なリスクは付きまとう。



明日、半年後、1年後、5年後かには、

凄く危険な国になるかもしれない。








でも、少しでもアフリカという国に魅力を感じているならば

是非とも行ってみて欲しい。








もちろん、個人の責任の元でね。












ステキなナミビアLifeを。

IMG_9661.jpg


















おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| ナミビア | 12:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

人生初の裁判所。







皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







1週間に及ぶレンタカーの旅も、

無事に何事も無く終了したナミビアレンタカーの旅。






ナミビアに来た目的は、アフリカのサファリを楽しむ事と、

ナミブ砂漠やデットフレイを見る事だったので

それを終えた僕としては、次の国へと移動しようかなと考えていた。





そんな時に、レンタカーの旅を共にした

ゆうちゃんがある場所に行きたい!と言い出した。







その場所は、なんと裁判所。









((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル





(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル









えっ?!


俺ってなんか悪い事したっけ?







ちょっと待てよ。。。



心当たり、心当たり、、、







うーーーーーん、特にないぞ!








なんて心配する気持ちを心の奥底に秘めながら、

ごく自然に、いつもの平常心を保ちながら、

話を聞いてみると、






なんと!!









この人、元弁護士。

IMG_9650.jpg














こんな可愛い顔な女の子が弁護士。



それも東大卒。



それもシューマッハ並に怒りの沸点が早いゆうちゃん。



更に、とびっきりの酒豪でお酒絡みの武勇伝をいくつも持っている。




更に、更に、睡眠欲くはブラックホール並み。1度寝たら起きない!!











もうー、誰もが羨むような女の子なわけ。



そんなゆうちゃんは、

世界を旅しながら訪れた国の裁判所を見学してるんだって!!






だからナミビアも裁判所見学をする予定らしいので、

裁判所なんて1度も行った事無い僕だけど、

せっかくの機会なので一緒に行ってみる事に。

首都のウィントフックには、

最高裁判所と地方裁判所の2つがあるらしいので

両方とも行ってみる事に。









と、その前に。









ナミビアと言えば、この場所を忘れてはいけない!!

Hungry Lion。

IMG_9612.jpg











ネーミングセンスがアフリカ感満載。


どう考えても小学生とかが考えそうなネーミングセンス。


お腹を空かせたライオンだなんて(笑)







そんなHungry Lionでハマりにハマった食べ物がこちら。

IMG_9648_20140304165037c22.jpg












ソフトクリームを作った後に、

特性のキャラメルソースにソフトクリームごと突っ込んで、

アイスクリームをキャラメルコーティングするアイスクリーム。





コレがマジでウマい!!

値段も40円か50円くらい。(値段忘れました)







そんなHungry Lionでちょっとお腹を満たした後に、

まずは最高裁判所へ。





本来であれば生の裁判を見学したかったんだけど、

生憎この日は、裁判が執り行われていなかったので、

中を見学させてもらう事に。






で!








裁判所に入っての第一印象がマジでキレイ!!

高級ホテルの一角を思わせるような内装。

IMG_9625.jpg












中の部屋もテレビとか映画とかで見たイメージのままの造りになっていた

IMG_9623.jpg
















でも、1歩中に入って感じたのは、


中の空気が重い!







とてつもなく重圧がビシビシと伝わって来た。


最高裁判所へ来ている!という事でそう感じたのかも知れないけど、

確かにあの場所へいると背筋がピン!と伸びる感じがした。







そんな最高裁判所を見た後に向かったのは、地方裁判所。

IMG_9647.jpg
















な、な、なんだ!!


この庶民的な雰囲気は!







受付のおばちゃんが最高裁判所とは全く違うぞ!




最高裁判所の受付=ホテルのレセプション。




地方裁判所の受付=定食屋のおばちゃん。













なんなんだ!このフランクな感じは!!


さっきまでの空気の重たさは全く感じられない。







むしろ、昔ながらの銭湯に来た感覚。


どーも!ご無沙汰してます!的な感じ。









実際に裁判が行われるのもこんな感じの場所。

IMG_9644.jpg















地方裁判所では実際に裁判が行われていたので、

少しだけお邪魔してみることに。







今回見学した裁判はレイプに関する裁判のようで、

実際にレイプをした男達が4人くらい並んで尋問を受けていた。








この人達はなぜレイプをしたのだろうか?




なぜ強引にするしか無かったのだろうか?





自分にも起こりうることなのだろうか?





色んな事を考えさせられた。












どんなに考えても目の前には実際にレイプをした人達がいる。


でも、今までの人生でレイプをした人を目の前にした事なんてないから、


本当にこの人達がレイプをしたのか?


信じるに信じられない複雑な気持ちになった。









この人達は反省したのかな?




それとも後悔をしたのかな?








後悔するぐらいなら

反省して2度と行わないように心を入れ替えて欲しい。







自分の行った過ちを真摯に受け止めて欲しい。







そんな事を思ったナミビアの1日。











おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| ナミビア | 16:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

レンタカーの旅も終了。ふと日本の事を考えてみた。








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−









高級ホテルで豪遊する女の子2人に対して、

高級ホテルの駐車場で車中泊する男子2人。





両極端な宿泊。

これがナミビアレンタカーの旅の締めくくりでもある宿泊。






朝になり車中泊をしていた男子2人の僕達は、

図々しくもホテルの中のトイレで洗顔と歯磨きを済ませ、

女の子2人がチェックアウトしてくるのを待つ事に。








本当に自分がホテルマンだったのか?

と、思ってしまうような輩になっている気がしたけど、

まぁー、背に腹はかえられませんからね。

そんな時もあるでしょ。

人間なんだし。








だけど、ここで疑問が生じる。

あの飲んべえでもあり、睡眠欲がブラックホール級の2人が

本当に朝起きてくるのか?という疑問。






そんな僕達の不安を他所にちゃんと起きて来た女子二人組。

やれば出来るじゃないか!君たち!!







と思ったのも束の間。









ゆうちゃんが得意の『カメラが無いんだけど。。。』



知るかっ!!




どうせ、バックの中とかにあるんでしょ?!








どうやら、昨晩ディナーを終えた2人は、

ワインを3本とウィスキーを飲んだらしく、

途中から記憶がぶっ飛んでいた模様。






そのおかげでカメラがどこかに迷子中との事。


とは言え、どうせその辺に転がってるでしょ。

って事で、あまり気にしていない男組。





案の定、数分後には見つかっていたからね!

飲んべえめ!!








そんな飲んべえを引き連れウィントフックを目指す。

というのも、この日にレンタカーの車を5時までに返さないといけない。








何事もなく運転していけば5時までにはウィントフックへ戻れる予定。

しかし、あくまでも予定は予定なわけで、

そんな予定通りに物事が進む事なんてあるわけがない。






案の定、

車を走らせて1時間程すると飲んべえのゆうちゃんが、

『ごめん、気持ち悪い。。。』

『ちょっと車を停めてもらっていい?』







( ´ー`)フゥー...

やっぱりね。








とまぁー、予定通りと言えば予定通りの”事”が起きたわけなんだけど、

そんな一騒動も無事に処理し、

無事に何事もなく4時半にヒルトンホテルへと到着。








だけど、レンタカーの窓口にスタッフがいない。


おや?


おかしいな?


窓口は5時まで開いてるはずなんだけどな。。。





まぁー、とりあえず少し待つ事にしよう。


15分程待っていると、よーやくレンタカーのスタッフが戻って来た。






とりあえず、これで無事に車を返して

めでたし、めでたし。







と、


行きたいところだったんだけど、

パンクしたタイヤを修理して帰って来た僕達。







そのパンクしたタイヤの修理代を返してもらうとスタッフに話をすると、


『お前らは契約違反だ!』


『罰金の1万5千円を払え』


と言ってくる。












??????????????











頭の中に”?”が浮かびまくる。


なんで??




よーく相手の話を聞いてみると、

タイヤがパンクした場合は修理せずに、

新品のタイヤと交換しなければいけないらしい。





と、契約書に書いてあるらしい。







だから、新品のタイヤと交換せずにタイヤをパンク修理したお前達は

契約違反だから罰金を払え!と言ってくる。








相手の強気な姿勢。



勝ち誇った顔。



俺が王様だ!的な上から目線。









なんなんだ!この敗北感は!


く、悔しい。。。








そこで閃いた。






なるほど、なるほど。


パンクしたタイヤが契約違反って事は、

今からガソリンスタンドとかに行って新品のタイヤを取り付けてくれば

いいんだよね?




パンクしたタイヤの修理代は僕達が負担しなきゃいけないけど、

1万5千の罰金にくらべれば全然安いじゃないか!!








じゃー、そういう事だからちょっとだけ待っといて!!

と思って行こうとすると、向こうの奴らが呼び止めてくる。






なんなんだよ!




えっ??




5時にレンタカーの窓口が閉まるから無理だ!?




そんな事を言うんだったら、

4時30分に俺らが着いた時にスタッフいなかったじゃん!





俺らは、あなた達を15分待っていたんだけど!!







えっ??








タイヤを取り替えてくるお店も5時には閉まるだって!!









どないなっとん、おたくの国は!!


ヽ(`Д´)ノプンプンドリーム









そんな小競り合いが続く。


両者1歩も引かない根比べ。







それも次の日は日曜日だからお店も休みらしい。

って事は、僕らに残された選択肢は罰金を払う!という選択肢しかない。






でも、相手が提示してくる条件をそのまま呑むのは嫌だ!


って事で、交渉に交渉を重ね1万2千円に値切るゆうちゃん。







結局、最初っから最後まで対応が悪いレンタカー会社。


日本人が行う対応の仕方とは180°違うスタイル。


相手の意見を汲むことなど皆無。





日本人の接客態度の素晴らしさがホントにスゴいなーと感心する。

海外で暮らす経験が長ければ長い程にね。







海外にこれだけ滞在しても自分の血には日本人の血が流れていて、

日本がステキな国だったと感じる事がたくさんある。







春になれば、満開の桜が咲き乱れ、花見に日本酒。


夏になれば、浴衣に花火。キンキンに冷えたビールで高校野球観戦。


秋になれば、サンマに白米。紅葉に紅葉狩り。


冬になれば、雪が降り見渡す限り一面の銀世界。お雑煮に紅白歌合戦。







日本の至る所にある温泉。


美味しい食べ物に、安全な治安。








やっぱり好きだな日本。








そんな事を考える事が多くなって来た今日この頃。


日本に帰ったらを日本を最高に楽しんでやる!!









おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| ナミビア | 15:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あの世に一番近い場所。







皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−








僕達は、朝の5時に目を覚ました。

せっかくナミブ砂漠までやってきたからには、

綺麗な朝日を見ておきたいと思ったから。





だけど、

朝日を見る!と決めても朝が弱い僕。

毎度、毎度、朝日を見に行くまでは気分がなかなかのらない。








そんな面倒な性格にムチを打ち、

朝日がキレイに見えるスポットへと車を走らせる。






車を停め、今から登る砂山に目を向ける。


うん、結構高いじゃないか!!


これを寝起き1発目から登るのか。。。







とは言え、ウジウジしていもしょうがない!

覚悟を決めて登りはじめる事に。





登り始めると、少しずつ身体が温まって来ているのが分かる。

身体が温まってくると、次第にテンションが上がってくる。





気分を高めながら山を登って行くと、

少しずつ朝日が1日の始まりを知らせようと姿を現し始める。

IMG_9402.jpg

















僕が1番好きなのは朝日が出てくるまでの瞬間が1番好きなんだよね。



少しずつ、



少しずつ、



夜の暗闇から赤色の空が現れ始めて、



空の青色が見え始めてくる。

IMG_9412.jpg
















その1番奥から太陽が少しずつ顔を覗き出す。

IMG_9415.jpg




IMG_9418.jpg


















朝日を見ると元気が出てくる。



朝日を見ると心が静かになる。



朝日を見ると自分の悩みがちっぽけに思えてくる。








やっぱり太陽すごいな。










そんな朝日を見終えた後に向かった場所。

『デットフレイ』





アフリカ最古の砂漠と呼ばれるナミブ砂漠には、

人が住まない枯れた沼地が存在する。




その場所こそが、『デットフレイ(死の沼地)』と呼ばれる場所。









この場所は、約1,000年前に干からびた沼地であり、

ひび割れた地面と枯れた黒い木が1面に広がる場所。







そんな場所を目指すべくひたすら歩く。


しかし、あまりの暑さに頭がもうろうとしてくる。






頭がもうろうとする僕達は、やっぱりバカだった。

IMG_1718.jpg



IMG_1719.jpg















そんなバカな事ばかりしながら進んで行くとデットフレイが見えて来た。

IMG_9444.jpg















干涸びた大地に枯れた木だけが生えている世界。

IMG_9446.jpg




IMG_9457.jpg















この世の果てを彷彿させる場所が目の前に広がっている。




しかし、僕達にはそんな場所も

Facebookのプロフィール写真を撮影する場所へと早変わりする。

IMG_9467.jpg













『いいよー!いいよー!』

『そうそう!もっと遠くを見る感じでいっちゃおうか!』

IMG_9480.jpg














『じゃー、次は木に腕を回して無邪気な感じでー』

IMG_9495_20140110154239636.jpg














『そうそう!』

『自然な笑顔をもっと出して行こう!いいよー。いいよー。』

IMG_9505.jpg














『エレガントに!』


『女の色気を存分にー。』

IMG_9513.jpg















みたいな感じで、無事に今回のナミブ砂漠撮影ロケも大成功に終わり、

ゆーちゃんとなっちゃんは、

しっかりとFacebookのプロフ写真を変更してました。








なっちゃんとゆーちゃんによる僕の写真撮影も行われましたが、

同じアングルの写真を40枚程撮るだけという

なんとも素晴らしいセンスを見せてくれました。

IMG_9520.jpg












デットフレイで大満足な僕達は、

ソソフレイという川の終わりを意味する場所へと行きましたが、

5分程見て終わるという満足っぷり!






そんな僕達は今回の宿泊先へと車を走らせる。

それが、ココだ。

IMG_9595.jpg












なんとも立派な門構え。

1人あたり1泊2万円近くするお部屋。






そうなんです!


ココに、女子二人は泊まるんです!!









えっ?!




じゃー、僕達は?





と、言いますと、、、










車の中ww


29歳住所不定無職、本日の寝床は車中泊でございます。









そんな僕達に、


ホテルのマネージャーはカンカンに怒っていたとか、


怒っていなかったとか。








おしまい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| ナミビア | 15:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

赤い砂漠が広がる世界。








皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

(世界1周ブログのサイトに飛びますが、

クリック詐欺とかじゃないのでご安心を。)


※PCの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※スマホ、携帯の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 世界一周





あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







月面世界でもあるムーンランドスケープを見終え、

2,000年も生き続けているウェルウィッチアのボスも見終え、

車を快調に進めながら無事に目的の宿へとやってきた。





僕達が泊まった宿は中学生の時に訪れた林間学校のような施設だった。

IMG_9283.jpg











そんな場所で、みんなでいつものように晩ご飯を作っていると

何やら見た事がある顔の人を発見!!







ま・ま・まさかの!!!







イギリス人女性!!




当初、このイギリス人女性と僕達4人の5人で

ナミビアを回る予定にしていたが、

あまりにもこのイギリス人女性とソリが合わずに

一緒に回るのをお断りした人。

その時の記事。







まさかの偶然の再会!!






いやー、世の中、狭いもんですな!!



ただ、ただ、気まずさしか無かったのは内緒のお話。







そんな林間学校で僕達は就寝に就いた。








するといきなり、

ゆうちゃんが『私のカメラ知らない?ムニャムニャ。。。』

爆睡中だった僕達ではあったんだけど、

あまりの声のボリュームと会話のような言葉にみんながツッコミを入れる






『えっ?車の中じゃないの?』



『えっ?荷物の中じゃなーい』




みんな爆睡中とは思えないツッコミの鋭さ!!








そんな浦安鉄筋家族的なワンシーンを体験したナミビア。


やっぱり、アフリカは何が起こるか分かりませんな!!








そんな就寝からしっかりと朝の7時に起きた僕達。



久しぶりのベットの寝心地に、

いつまでも中から出たく無い衝動にかられる。






ベットってホント凄いね。


最近の寝泊まりはずっとテント泊。



そんな僕達には、


ベットのスプリングの反発力、


フィット感、


シーツのいい香り、


シーツの温かみ、


寝返りをうてる喜び


という5段階構えには昇天しそうでした。








そんなベットから這い出すように起き上がり、

朝食を食べて8時前には出発!!







まず目指す場所は、『ウォルブォスベイ』まで行く事に。


この場所は、大量のフラミンゴが見るため。








車を運転する僕達も慣れたもんです。


そして、フラミンゴポイントへ行ってみると、

本当に大量のフラミンゴがお出迎え。

IMG_9298.jpg



IMG_9307.jpg
















空を飛ぶフラミンゴ達。

IMG_9300.jpg















というか、足細っ!

IMG_9332.jpg














やっぱり、ある程度お肉が付いていないとセクシーさを感じない僕。


女性を見ても思うけど、ガリガリの女の子よりも

ちょっとお肉が付いている子が好きな僕。






さて、そんなフラミンゴポイントを見終えた後に向かう先は、

『セスリム』





僕以外の3人が一番行きたかった場所。




動物好きの僕は、エトーシャ国立公園でのサファリが、

1番行きたかった場所だったので。。。







そんなセスリムへと車を順調に進めて行く。




進んで行く道はどんどんオフロード化していく。








何もない。



自分たちの感性に従って何気ない場所に車を停めてみる。

IMG_9361.jpg












映画のワンシーンに出てきそうな場所もいっぱいあった。

IMG_9359.jpg













そんな中、車の異変を感じる僕。






おや、おや、おや。







なんかおかしいぞ!!








あー、とうとうコレね。





やっちまったかー!





はい、みなさんご察っしの通りパンクです。









いやー、参ったねー。



パンクの治し方とか知りませんけど。



スペアタイア?


スペアリブ?



どっち?






あっ、スペアタイアね。







まぁー、とりあえずやるしか無いので、

今までの人生で何度か見た事があるであろうパンク修理の風景を思い出す





うーん、

たぶん、これを使って、、、





いや、違うなー、

こっち側から上げていくのか、、、






うーん、上手くいかないなー、







という感じで四苦八苦していたら、

ナミビアの屈強なおじ様達が『はーい、どいてご覧。』

というなんともステキなお言葉をかけてくれたので、

速攻でバトンタッチ!!

IMG_9362.jpg











ものの5分でスペアタイアを取り付ける手際の良さ!!




あざーーっす!!








無事にスペアタイアを取り付けてもらったので、

セスリムを目指す!






だけど、スペアタイアって普通のタイヤより一回りも二回りも小さくて、

車がスリップ。





慎重かつ安全運転を行い、なんとか夕方の4時にセスリムに到着。


宿にチェックインをして、


そのまま『Duen45』という有名な砂丘ポイントを目指す!









すると、大きな砂丘が見えて来た。


ホントに砂丘が赤い。

IMG_9374.jpg














いつ見ても、この砂丘の波模様がキレイで、

ついつい写真に収めてしまう。

IMG_9376.jpg















サラサラした砂漠の砂はナミビアの風があっという間に連れ去って行く。

IMG_9382.jpg














このステキな場所でしっかりと夕日を見る。

IMG_9389.jpg















何度見てもキレイな夕日。




夕日が最後の力を振り絞ってみせてくれる夕焼け。



その夕焼けが砂漠と木の絶妙な景色を演出してくれる。

IMG_9394_20131221125754816.jpg












何時間もこの場所へいたいのは山々なんだけど、

どうも、砂嵐がヒドイ。




そして、その砂嵐を浴びていると頭が割れそうに痛い。







なんか、電磁波とか出てそう。









みんなも同じ症状が出たため、

夕日を見終えた僕達はそのまま宿へと戻る事に。







いつも通り、テント生活な僕たち。

IMG_9398.jpg











みんなで火をおこして、

IMG_9399_2013122112575750a.jpg










ご飯を食べて、


お酒をガブガブ飲んで、


心地いい音楽を聴きいて、



おやすみなさい。








いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の鬼クリックお願いします!

最近、クリック数激減でガラスのハートにヒビが。。。

皆さんのワンクリックが心の励みです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| ナミビア | 13:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。