ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自転車天国、オランダァァァ!!!





皆さんのワンクリックで、

頑張ってブログ更新しております。



1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。



見たよ!!のクリックお願いします。

下記の『世界一周』をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あっ!それと何でも結構なので

コメント頂けるとテンション上がります!

是非、気軽にコメント下さい♪



今日も元気に、ブログランキング参加中♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−








オランダという国は、自転車先進国!

もう、中国人もビックリなくらい

チャリを乗り回してます。



まぁー、中国と比べたらもちろんシャレオツな

自転車を乗り回しているのがオランダ人。



ひょっとしたら、あの中に中国人が混じっているんじゃ

なかろうかと思いましたが、みんな欧米人でした。




そして各々が、自分の自転車に愛情を込めて、

色味や、カスタマイズをしているんです。




どんな感じかというと、

王道なタイプの自転車から

IMG_3340.jpg








ゼブラ柄の荷物入れをカスタマイズした物や、

IMG_3341.jpg









こんな可愛らしいピンクの自転車や、

IMG_3344.jpg









こんな獰猛な自転車まで、

IMG_3343_20130117100252.jpg










あっ!

間違えた!!








この荷物のカゴとのバランスおかしいやろ!

と思える自転車まで様々。

IMG_3345.jpg










街中にもたくさんの自転車が停められていて、

自転車で溢れかえっている。

IMG_3312.jpg









これだけ、自転車を乗る人が

多いもんだから、自転車を乗る人の為の

配慮が色々とされているんだよね。




例えば、どういうものがあるかと言うと、

IMG_3286.jpg








そうなんです!

電車の中に、自転車を停める為の

自転車収納スペースがあるです。



コレってすごいなー!って思う。

なぜかと言うと、これだけのスペースを取ってしまうと、

それだけで電車に乗れるMAXの人数が少なくなる。




MAXの乗れる人数が少なくなるという事は、

それだけ売り上げが落ちる。

っていう事になる可能性がある。



そんな事を承知の上で、自転車の為に

こういうスペースを作る事がステキだな!

って思う。



他にも、こういうのがありまして、

自転車の為の専用道路。

IMG_3337.jpg








並木道の右手が自転車専用スペース。

日本もこういうスペースが増えて来ているとは

おもうんだけど、どこに行っても

この自転車専用スペースがあるんだよね。



うーーーん、いいねオランダ。

Facebookのいいねを10回くらい押してあげたい

気持ちです。



んで、他にも自転車先進国ならではの物がありまして、

それがコレ。

IMG_3382_20130119054305.jpg









自転車用の押しボタン。

ちなみに、歩行者用はコレ。

IMG_3383_20130119054306.jpg







そして、そして!

自転車用の押しボタンがあるって事は、

自転車用の信号機もあるんです!!



あかで停まり、

IMG_3381.jpg








きいろで待って、

IMG_3380.jpg








あおで発進しちゃう感じ。

IMG_3379.jpg







コレが、自転車先進国の実力です。

オランダいたら自転車欲しくなったな。



日本に帰ったら、新しいママチャリでも

買い直そうかな。







おしまい。







『今日の写真達』






・VOGUEのポストカード。可愛かったな。

IMG_3322.jpg










・これがオランダ人の感性!包丁収納グッズ。

IMG_3386.jpg








・街には、ストリートダンサーがたくさん。

IMG_3393.jpg












いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| オランダ | 07:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

オランダと言えば、やっぱりコレでしょ。





皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







アムステルダムでは、ダラダラとしか

しておらず、ちょっと遠出でもしてみようかなと

思いまして、行って来た場所がココ。



『ザーンセ・スカンス』

ココは、アムステルダムからもすぐに行ける場所。



この場所には何があるかと言うと、風車。



やっぱり、オランダと言えば風車でしょ。

せっかくオランダに来たので風車を見ておきたいな!と。

早速、アムステルダムから電車に乗って

ザーンセ・スカンスへと向かう。



駅で降りると、かなり閑散としている。

おや?

ホントにココで大丈夫なのか?



ちょっと、不安になりつつも

歩き始めると、めっちゃ綺麗な街並が見えて来る。

IMG_3353.jpg











いいねー。可愛いよー。

きみ。

そして、この街並を更に進むと!

IMG_3358.jpg










めっちゃ可愛いやん♪♪

なんか、めっちゃ癒される景色やし!

アムステルダムとは全然違う。(笑)



そして、お目当ての風車発見!!

IMG_3373.jpg









でけーーーー!!

想像以上に大きい!!



この中に、入ると風車の動力を利用して、

大きな石臼みたいなのが引かれている。

IMG_3363.jpg









日によっては、風車自体が動いていない事も

多いらしく、この日は動いていた。

ラッキー!!







しかし、ホントでかいなー

風車。

IMG_3371.jpg








風車もしっかり見た事だし、

お腹も減ってきて、食べたチーズ入りの

このパンが激ウマ(´Д`)


IMG_3352.jpg










そう!

オランダと言えば、忘れてならないのが

ズーチー。

あっ、分かりにくいか、チーズね。




街の至る所にも、チーズ屋さんがたくさんある。

IMG_3348.jpg










もう、お店の中とかチーズの匂いが

プンプンでチーズダメな人は辛いだろうね。

IMG_3347.jpg










ホントは、こういうお店でもチーズを

買いたかったんだけど、さすがに1人では

食べ切れないだろうしと思い買わなかった。




オランダには有名なチーズ市があって、

アルクマールのチーズ市。

lrg_10571911.jpg
ネットより抜粋。










僕もこのチーズ市が見たくて、

ネットで調べたら4月〜9月の毎週金曜日に

開催されているという情報をGET。



でも、僕がオランダにいる時期は1月の頭。



さすがに、4月〜9月にしかやっていないって

書いてあるし、やってないだろうな〜

と思いながらもアルクマールへ行ってみると!







まさかの!!









奇跡的に!!!!!!











やってなかった!っていうね。

当たり前か(笑)



やっぱり、ネットに出ている情報は確かだった。。。

うーーーーん、残念。



今度オランダに来たときは是非とも見たいな♪







おしまい。









『今日の写真達』








・オランダと言えば、チューリップ☆

IMG_3306.jpg











・街並が可愛い、ザーンセ・スカンス♪

IMG_3361.jpg










・ホント、のどかでいい場所だった。

IMG_3370.jpg









・家自体がオシャレかっ!!っつてね。

IMG_3360.jpg










・ぶっさいく過ぎて可愛いぜ!お前の顔!!

IMG_3343.jpg













いつも愛読ありがとうございます!

ぶさいくやな!お前の顔!!

の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| オランダ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

こんなはずでは・・・2013年の年越し。




皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







IMG_3334.jpg






とうとう、迎えちゃいました2013年。

2013年の幕開けは、『アムステルダム』



結構、悩んだんですけどね。

2013年を迎える場所。




どこで新年を迎えようかな〜

せっかく海外にいるから大はしゃぎしたいな〜

テンション上げ上げで行きたいいな〜

なんて思っていた所です。




んで、結構ギリギリまで悩んでいたんですけど

最終候補に上がった場所がロンドン。




なんか、ロンドンって楽しそうじゃないですか?

完全に僕の想像なんですけどね。(笑)



んで、僕の心の中は完全にロンドンだー!

ってなっていたんだけど、




ちょっと待てよ!と。

本当にロンドンでいいのか?

そんな自問自答が頭の中を巡りまして、



せっかく海外に来ているんだから、

ロンドンとかパリとかそんなベタな所じゃなくて

もっと面白そうな所がいいんじゃないか!と。



そう思ったんです。

(このチョイスが悲惨な事になるんですけど。

 この時は、もちろん知る由もなく・・・)







んで、意気揚々と選んだ場所が『アムステルダム』

いやー、ここはクレイジーな奴らが集まってるし

カウントダウンも狂ってるんじゃないかと思って

せっかくだからと思いアムステルダムに決定。




そして、迎えた大晦日。

僕が泊まっていた宿には日本人は僕だけ。



って事は、もしかして俺1人?

とか思いながらも宿でゆっくりと時間を過ごして

アムステルダムの街中へ繰り出す。




でもどこで、年越すよ?

ってなると思うんだけど、そこは俺!

さすが!というべきか事前にどこが盛り上がるのか?

をしっかり調べておりまして、



アムステルダムにあるクラブへ行こうと決意。

いいぞ!俺!

でかしたぞ!俺!

そう鼻息を荒くお目当てのクラブへと向かう!



んでクラブへ向かうと大量の人達。

僕もその波に逆らわずに並ぶ。






この時、22:30くらい。

1時間30分前だしカウントダウンまでには

会場入り出来るだろうと思ってワクワクしながら

入り口ゲートでチケットを買おうとすると!!







買おうとすると!!!!!!












な・な・なんと!!










事前にチケットを購入していないと

入れないらしい!!








ウソー?!

マジ?!




こりゃ、困ったぞ!!

クラブに入れないやんか!!






街中では、若者達が大音量の爆竹やら

花火を上げまくっている!




うるせー!

俺の足下付近でも耳を覆っても

うるさいくらいの爆竹を投げて来る。






危ないんやんけー!

コラコラコラコラ~ッ!(`o´)





というか、そんな事よりも

どうしよう。。。



もう、時間も迫ってる。

やべーぞ!俺っ!

とか思っていたら、その辺の若者達が

カウントダウンを始めた。




アァー、やべー!









Happy New Year!!!!










・・・・・・・・・・









2013年の幕開けはあっけなく始まる。

小雨も降って来る。




その辺の酔っぱらいの若い兄ちゃん達が

Happy New Year!!って言って

抱きついてくる。






・・・・・・・・・・








なんか、分けも分からず、

2013年始まっちゃった。





あぁーあ!って思いながら

テンション下がってしまいし、

宿へ帰ろうとバス乗り場へ行く。






すると、バスの最終バスが別乗り場らしい。

えっ?!どこそれ?




結局、小雨が降りしきる中、

1時間30分かけて歩いて宿へ。






俺の2013年どうなる!!





いい1年になりますように。

そう、願うしかありませんね。







おしまい。













いつも愛読ありがとうございます!

元気出して!良い事そのうちあるさ!!

の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| オランダ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日も飾り窓を無事にパトロール。




皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







いやー、本日も無事に飾り窓の

パトロール完了でございます。



えっ?!

飾り窓ってなに???



そんな愚問を思い浮かべたそこのアナタ!

そうです!そこのア・ナ・タ!!







もうー、勘弁よし子ちゃんですよ。

飾り窓なんて、男だったら誰でも

知ってるつうーの!!



まぁー、とは言え知らない人もいるでしょーから

飾り窓とはなんぞや!って事を教えましょー。







そもそも、飾り窓とは・・・

英語名Red-light districtといいまして、

IMG_3332.jpg










こういうピンクのネオンがひしめく

細い道に大きな1面ガラス張りの窓が

いっぱいありまして、



そこの中に、金髪の目を疑うような

セクシーバディィィーのお姉ちゃんが

『坊や、遊んで行かない〜ウフフ。』って感じで

寝招きをしていて、



思わず、『ハッ、ハッ、ハイ!!』って

声が、緊張とノドの乾きで震えながらも

即答してしまいそうなお姉さんがウインクとか

しながら誘ってきます。







かと思ったら、

ココってなんかのお化け屋敷ですっけ?

みたいな、身長が僕くらいあって

体重とか僕の2倍くらいはあるでしょ。

なんなら体脂肪率は僕の3倍ですか?

みたいな方とかもいらっしゃいます。




もうー、それはそれは恐怖体験の連続というか

なんで、この通りをまた通ってしまってるんだ!

俺はっ!!

この馬鹿野郎!!



自分の方向音痴がこんなにも腹正しかった事はない!

あのお目当ての金髪のお姉ちゃんどこだっk・・・

的な事とか、よくあったもんな。



そんなこんなで、1日に1回は必ず

何かの不備が無いかどうかのパトロールを

するのがアムステルダムの日課に

なりつつある日常。



そんな飾り窓エリアはエロな物が

ギャグでしょ?コレ?

みたいな感じで売ってある。





コンドームとかこんな感じで売ってて、

なんじゃ、この形は〜〜〜(゚Д゚)

IMG_3296.jpg









みたいなのとかたくさんある。(笑)

それとか、こんなお店!!

IMG_3298.jpg









いや、いや、

エロティックアウトレットって(笑)

どういう事よっ!!




さすが!

アムステルダム!!

なんでもありっすね!







そんな、飾り窓。

セクスィーーーーな美女を見たかったり、

恐怖体験が出来そうな人を見たかったり、

そんな冒険心溢れる人は是非とも

訪れてみて下さい♪







それでは、明日のパトロールに備えて

本日はおやすみなさい。







おしまい。








『今日の写真達』







・飾り窓通りは、ピンクネオンばかり。

IMG_3297.jpg









・観光名所なだけあって、カップルで来てる人も。

IMG_3331.jpg










・コンドームの種類もハンパないっす。

IMG_3295.jpg










・この川沿いから飾り窓への誘惑の道が

 枝分かれしてるんだよね。

IMG_3330.jpg














いつも愛読ありがとうございます!

本日もパトロールご苦労様!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| オランダ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

自由の街、アムステルダム。





皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







アムステルダムっていう場所は

ホントに自由な街。


そもそも、何が自由な街なのかと言うと、



マリファナ合法。



売春合法。



カジノ合法。







こんだけ色々と、合法なもんですから

世界中からたくさんの人々が集まる場所なんです。







ただ、『なんでも合法にしようぜ!』

ってわけではなくて麻薬でいうと

ソフトドラック(マリファナ)が合法なだけで、

ハードドラック(コカイン、ヘロイン)は

違法なわけです。







じゃー、なんでソフトドラックはOKで

ハードドラックはNGなん?

って事になると思うんだけど、

以前オランダで主にコカイン、ヘロインなどの

ハードドラッグが流行ったそうです。



その際オランダ政府は薬中に頭を抱え、

この際、健康にもそこまで害じゃない依存性のない

大麻を解禁してみてはどうだろうという

結論に至ったそうな。



発想の逆転ですね。

すると実際、薬中は減り大麻喫煙者も減り、

それにともないドラッグに関わる犯罪、

殺しも減ったそうらしい。







だから、オランダではマリファナは合法。

売春にしても、個人での売春行為はOKだけど、

店舗を構えての元締め行為はNG。



個人の売春行為ってのは、オランダで有名な

『飾り窓』通称、Red Light District。

って所で、個人売春をしているんですねー。

飾り窓については、次回記事にします。







ようは全部、ダメ!ダメ!ダメ!

ってしていても結局日本でもそうだけど

隠れてコソコソしてる事なんてたくさんある。






だったら、いっその事、合法にしちゃって

行政のもと、管理してしまおう!

そういうやり方をやってるのがオランダ。




それで、ドラックによる犯罪や殺しが減っているのも

事実なわけです。




かたや、日本をはじめたくさんの国では

マリファナが違法なわけです。



国が違えば、違法な事が合法になって

合法なことが違法になる。



これも、世界の国々を見て回っているから

こその体験。



いやー、おもしろいもんやね。


オランダでは、コーヒーSHOPというものがあり

そこでマリファナが売ってる。

IMG_3293.jpg











これが、そのコーヒーSHOPなんですけど、

もう店内の前を通ると、マリファナの匂いが

プンプンしまくっていて、

たまに、お店の前に嘔吐物があったりします。




お前ら、落ち着け!

どんだけ咳き込んでんだお前ら!!



そんな街が自由の街。アムステルダム。

1度はこんな街を見るのも悪くないと

思うよ。







次回は、男性諸君が大好きな

飾り窓についてお送りします。








おしまい。








『今日の写真達』






・マリファナ入りのクッキー!!

IMG_3309.jpg











・あーあ。こんなん誰が買っていくんやろうか。

IMG_3308_20130115070247.jpg











・マリファナばんざーい。

 マリファナパンツ。

IMG_3291.jpg













いつも愛読ありがとうございます!

見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




| オランダ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。