ONE WEDDING  ONE COUNTRY

伝えるぜ!世界のWEDDING!

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

イタリアグルメ。レポーーーーーーート!




皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






昨日のドミトリーでの出来事なんだけど、

隣のベットで寝ていたお姉ちゃんの

イビキがスゴくて、スゴくて、

なかなか、寝付けず、、、







朝方になると大きな声で彼氏と会話を始め、

チェックアウトするために部屋から出て行く時には、

『チーーーーン』って鼻をかんで行かれました。







だれか、彼女に『配慮』という言葉を教えて

あげてください。。。










どうも、こんにちは。

風邪なのか?目の奥がズキズキ痛んでおります。

サキモージョです〜。










さて、イタリアグルメリポートをやりたいと思います。

まずはじめに、イタリアの飯はウマい。

パスタもピザもエスプレッソもワインもマジでウマい。

最高にハッピーな国です。







という事で、まずオススメは。

①ナポリのピザ!!

IMG_0667.jpg











もうナポリへ来たからには、避けては通れないピザ。

というか、ナポリに来てピザを食べる事とか、

夜寝る時に、歯を磨くのと同じくらい当たり前の事。







そして、道を歩けば、ピザ屋にあたる。

1€で顔サイズの激ウマピザが食べれるんだから、

とりあえず食べとく事間違い無し!!










②そして、ナポリにあるピザ屋の名店。

IMG_0740.jpg










いや〜、ウマい。

とにかく、ウマい。

食べた時に、ピザの生地から旨味がジュワッ〜って

出て来て、口の中に広がる感じとか最高にウマい。








お店情報も載せている記事があるので、

詳しくは、こちら。







ナポリへ行った際は是非とも足を運んで欲しいお店。










③南イタリアはプーリア地方発祥のパスタ。

『オレキエッテ』

IMG_0497.jpg











耳たぶのようなという意味のパスタ。

南イタリアへ行けばどこでも取り扱っているので

南イタリアへ来た際は是非とも食べて欲しい1品。










④ローマでジェラート。

IMG_1033.jpg











僕が、行ったお店は、こちら。

ローマでは、Giolittiっていうお店が有名らしいだけど

僕は、そんなのも知らずにお店の賑わい具合と

美味しそうな匂いに惹かれて入ったお店がココでした。

IMG_1034_20121217023346.jpg











IMG_1035.jpg











店内には、100種類くらいの豊富なジェラートの

バリエーションがあって、見るだけでも楽しい!!







もちろん、味もめっちゃウマくて、

甘党には病み付きになるウマさがありました。







ローマに訪れた際は、是非とも。










⑤ローマにあるティラミスの名店『POMPI』

 お店のHPは、こちら。

IMG_0985_20121217024035.jpg











もう〜、ココのティラミスがウマすぎ!!

IMG_0984_20121217024034.jpg











僕が選んだのは、ストロベリーのティラミス。

イチゴの甘酸っぱさと、クリームの甘さが

何とも言えないハーモニーを出していて、

1度食べたら、とまらない!!










⑥地元人が行きつけのパスタのお店

 『CACIO E PEPE』

 お店の情報は、こちら。

IMG_1375.jpg










ここの看板メニューが『カルボナーラ』

普段、僕はカルボナーラは食べないんだけど、

オススメのお店として情報をGETしていたから

食べてみる事に。

IMG_1379.jpg











IMG_1381.jpg











ウマい。

でも、麺がかなり独特。

生麺を使用しているんだけど、

日本で言う、チャンポン麺とかつけ麺用の麺。

あんな感じ。








それで、結構、アルデンテ感がハンパない。

俺は、大好きだけど人の好みは分かれるかも。







でも、地元人でいつも賑わっているし

地元イタリア人が愛するパスタを食べてみるのも

オススメ。







⑦エスプレッソ

IMG_0754_20121217025808.jpg








写真は、ナポリで飲んでいたエスプレッソ。

ナポリのエスプレッソの飲み方は独特。







このシュガーとコーヒー(のようなもの?)を

合わせたシュガーをたっぶり入れて飲むのが

ナポリ風。

IMG_0753_20121217025807.jpg










エスプレッソの苦みとシュガーの甘さが

マッチしていてウマい!







イタリアの都市では、だいたいどこでも

エスプレッソ飲んだけど、どこもウマかった。







イタリアに来たら、エスプレッソは外せない。










⑧イタリアと言えば『ワイン』

IMG_1674_20121217030250.jpg










イタリアに来て、ワインを飲まないという

選択肢は、僕には考えられない。







安いし、ウマい。

地方によって特色があるかも知れないけど、

マーケットへ行けば2€からウマいワインが

たらふく飲める。







ヴェネツィアで見つけたワイン屋は

こんな感じだった。

IMG_1670_20121217030143.jpg








1ℓで2€。

自分の好きな銘柄を選んでチョイスすると

お店のお兄ちゃんがペットボトルに入れてくれる。

IMG_1671_20121217030143.jpg











分量もざっくりで、1ℓだからこの辺まで

入れておくから!みたない感じ。








イタリアいるときは、マジで毎日ワインを飲んでいた。

それも、1人で(笑)








もちろん、友達と飲んでるときもあったけど、

1人でもガンガン飲んでいた。







イタリアは、見所がたくさんある場所。

遺跡、彫刻、絵など。

それに加えて、食文化も見所たくさん!!







イタリアへは是非ともゆっくりと時間を

使って、満喫してもらいたい。








おしまい。














いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| イタリア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

これが水の都『ヴェネツィア』



皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






現代建築家で有名な安藤忠雄さん。






その安藤忠雄さんがある番組で、

こんな事を言っていた。







青春とは20代、30代の年齢を言うのではない、

60歳でも70歳でも目標を持って

生きているのが青春なんだ!

と。








人間というのは歳を重ねただけでは老いない。

しかし、目標を失った時に老いる。








だから僕は、青春の限りを生きている人達を

支える町を作らねばならないんだ!

と。







いや〜、いいっすね。

やっぱり、安藤忠雄さんは。






僕も、青春だらけの人生にしたい!!

そう思う。










どうも、こんにちは。

青春まっ只中!!

サキモージョです。










さて、水の都ヴェネツィアへやって来たんだけど、

まぁぁ〜〜〜、日頃の行いがいいせいかずっと曇ってる。

野宿も含めて3泊もヴェネツィアいたけど、

ほぼ曇り空ばっかりだったからね。







とは言え、宿でダラダラとか基本的に

無理な僕ちんなので、町をプラプラ

歩く。






すると、ヴェネツィアと言えばコレ。

IMG_1657.jpg






2月末から3月の上旬まで2週間行う

世界3大カーニバルの1つ。

それが、ヴェネツィアのカーニバル。







仮面舞踏会の発祥の地としても知られる場所。

IMG_1651_20121216080724.jpg











楽しそうだな〜。

こんな格好をして街中を歩くなんて。







そんな事を考えながら歩いていると、

ヴェネツィアの浸水は半端ない!!

IMG_1649.jpg










店の中まで水浸し。

なので、こうやってイタリアのじいちゃんとかは

長靴履いてたりしてウケた。

IMG_1661_20121216080722.jpg











女性は強い!!

ベビーカーとかも水浸しの中、

なんのその。

IMG_1710.jpg











で!

イタリアってやっぱり面白いんだよね。







こういうウケた格好をした人が音楽に

合わせて、演奏のマネとかをスティックを

使ってやったりしてる。

IMG_1659.jpg











ほらね(笑)

IMG_1660.jpg










やっぱ、イタリア好きだわ。

この感じ。

気取ってなくて、好きだな〜。








もちろん、水の都と呼ばれているだけあって、

ちょっと、路地に入るだけで、

ヴェネツィアらしい風景が広がっている。

IMG_1731.jpg











IMG_1693.jpg











IMG_1717.jpg











そして、水の都として有名はヴェネツィアには

もう1つ別の顔がある。







それが、『アート』の街。

色んな場所で展示会とかをやっていて、

僕が、たまたま見つけて入った中も

バイオリンとかウッドベースが飾ってあって

めっちゃかっこよかった!!

IMG_1774.jpg











中で、流れている音楽も良かったし

見ていて、面白い場所。






ヴェネツィアの面白い所って、たくさんの

路地があって、地図には何も表記されていない所の

奥にかっこいいお店があったり、








大忙しの美容室があったり、

オシャレな絵を売っているお店があったりする。







ヴェネツィアは訪れた際は、

路地を歩き回るのも面白い。








おしまい。











『今日の写真達』









・イタリア親父はかっこいいぜ!!

IMG_1641.jpg











・家の雰囲気も好きだったな〜。

IMG_1669.jpg











・アンカー、デカ過ぎっしょ。

IMG_1754_20121216081934.jpg










・衣装をディスプレイする場所もオシャレ。

IMG_1739.jpg










・ヴェネツィアの夕日も格別にキレイだった。

IMG_1752.jpg










・その目、いやらしい!!どこ見てんのよ!!

IMG_1771.jpg











・あんたこそ!あたしの胸ばっかり見やがって!

IMG_1772.jpg











・昔の水門。ここがヴェネツィアの入り口だった。

IMG_1756.jpg











いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| イタリア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

うっかり八兵衛。そして、初野宿。






皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






この前、旅友にアメリカのコメディドラマ

『フレンズ』を全話と『24』のシリーズ4まで

データでもらった為、最近、ホント忙しい。







どうも、こんにちは。

『フレンズ』大好きなんすよね。

サキモージョ。










さて、僕の今後の予定だと、

フィレンツェからミラノへ行って、

ミラノからヴェネツィアへ行く予定だった。







そう、

その予定だった。







フィレンツェでいつも通り電車のチケットを

購入する。






イタリアは、自動発券機で買えちゃうので、

自分で、行きたい行き先を入力して買う。







僕が、買ったチケットは、

『Mira Mirano』

IMG_1611.jpg








乗り換えを3回もしなきゃ行けない

面倒くさいチケット。

でも、めっちゃ安いな〜なんて

思いながらチケットを購入して乗り込む。








時間に集中しながら、着実に乗り換えを

しっかり行い、ミスが無いように

慎重に乗り継ぎを行う。







それもそのはず、3回も短時間に乗り換えを

する電車は、初めて。







もう、何を疑う事も無く

僕の電車は順調だと思っていた。









そう、順調だと思っていただけだった。










『Mira Mirano』へ到着する2駅前くらいから

どうも様子がおかしい事に気づく僕。







あれっ?

おかしいな〜。。。









ファッションの最先端でイケイケなミラノ。

そのミラノへ向かっているはずなのに、

僕が乗っている車両の乗客は4人。







4人?

そんなわけあるはずがない。。。








おい、おい、待てよ。。。

これって、何かのドッキリ番組か?








僕が、ビビりながらミラノに到着したら、

『どっきり』って書かれたプラカードを

持った、オカンとかが出てくるのか・・・?







でも、全く無名の僕をドッキリにして

テレビ番組的に盛り上がるのか・・・?







いや。。。

それは、さすがに無い。。。







色んな事が、僕の頭の中を駆け巡る。

そして、外の景色を眺めてみると、

辺りは、真っ暗。







おや?

真っ暗???







ファッションの最先端でイケイケなはずの

ミラノの町並みが真っ暗?







嫌な予感がする。。。

慌てて、奥の席に座っていたイタリア人へ

次の駅ってミラノ?だよね?

って聞いたら、







『違うわよ。』と一言。








そんなはずは無いと、チケットを見せて

ミラノへ行きたい事を伝えると、







どうやら、ミラノはミラノでもミラノ違いらしい。

本当は、『Milano』

でも、僕が買ったチケットは『Mira Mirano』









そうなんです、自動発券機でチケットを

購入する時に、本当は『Milano』って打ち込んで

購入しなきゃダメなのに、間違えてLを

Rと打ち込んで購入してしまっていた。








天然かっ!!

思わず、自分でそうツッコミを入れちゃう始末。










んで、イタリア人のお姉さんにこの電車って

どこに着くのか聞いてみると

『Mira Mirano』の2駅先はヴェネツィアらしい。








もし、ミラノへ行くにしてもヴェネツィアへ

1度行って、そこから3時間ほど時間を

かけて、ミラノへ行くしかない。








という事で、ミラノへ行く事はやめました。

やめました!とか言うとかっこよく聞こえますが

そこまでして別に行きたいか?と言われると

そうでも無かったので、今度行きます。







とは言え、宿もミラノで抑えていたわけだし

夜の22:00に到着した今から宿探し。







僕の背中を励ますように、

有り難い事に、外は小雨が降ってきました。

天気の神様、ありがとうございます。







あえて、更に辛い状況にして頂き、

心から、お礼申し上げます。








という事で、ウダウダ言っていてもしょうがないので、

宿探し、宿探し。







でもね、元々ヴェネツィアなんて年中観光客が

来ている場所。

土地も限られたスペースしかない場所だから

元々の宿料金が高い場所。







50ユーロって言われたり、

45ユーロって言われたり、








地球の歩き方に載っていた宿が

無くなっていたり、、、







なんとか値段交渉を繰り広げても

30ユーロまでしか安くならない。。。







25ユーロなら泊まるのにな〜、

なぜか、自分の中でくだらない線引きを

勝手に強いてしまい、








今思えば、ホントにくだらない線引き

だったんですけど、

24時間営業のMACとかでもあれば

そこで時間を潰そうかとも思っていたんだけど、







シーズンオフのヴェネツィア。

どこのレストランも22:00には

閉まっちゃうんだよね(笑)







そうなってしまうと、僕に残される選択肢って

自動的にいくつかに絞られるわけ。

①30ユーロ出して、宿に泊まる。

②野宿する







というか、この2択しか無いわけです。







んで、僕はアホな選択をココでしちゃう。

まぁ〜、野宿くらい出来るっしょ!ってね。







という事で、僕の心は完全に野宿モードに

なってしまっちゃたので、野宿する為の

場所探し、場所探し。







色々と探しまわった結果、やっぱ駅が

1番いいだろうという結果になりまして、

駅構内にあるカフェの前にいい場所を発見!!

IMG_1622.jpg











おぉぉぉぉぉぉおおおおお!!!

いい感じじゃん!!








コレだったら、明日の朝も乗客の乗り込む

時間帯とかになったら勝手に目が覚めるしな〜

とか思い、荷物をパクられないように

チェーンで長椅子の鉄筋にくくりつけて










ウト、ウト、ウト、、、、、、












『はい、君、起きて〜。』

『この駅、完全にクローズするから出て行って〜』








ウソっ?!

めっちゃ、寝心地もよくていい感じに

寝れそうだったんだけど。。。







時間を確認すると、am0:30。

今から、また寝床探しっすか???








とは言え、出て行くしかないので

仕方なく荷物をまとめて

新しい寝床を探す事に。








つーか、何かすげー寒くなっているんだけど。

(後日、気温調べたら6℃だった)








なんとか、ビルを発見。








荷物をセッティングして寝る準備。

だけど、コンクリートの地面の冷たさが

直に伝わってくる。







あまりの寒さに、自分が持っているズボンを

2枚重ね着する。

上着のインナーもヒートテックとか出して

出来る限りの厚着をする。








だけど、マジで寒い。

寒すぎて、全く眠れん!!







あまりの寒さに、やっぱり宿に泊まれば

よかったと、今更後悔する。。。







とりあえず、このままでは眠れない。

辺りをウロウロして、ダンボールを発見。








使えそうなのを持って来て、

ダンボールの家を造る。

IMG_1624.jpg











間取り:1P

立地:駅まで徒歩1分。

築年数:30分

用途:ホームレスに絶大の人気を誇るダンボールを

   使った、移動式の宿。










こんなスペック。

ダンボールがあるだけで、寒いけど寝れそう。









そして、ウト、ウト、ウト。。。










『はーい、君起きてくれる〜』

『どこの国から来たの〜?』

と、パトロール中のお巡りさんに

職務質問を受ける僕。










えーーーーーーーーー!!!

もしかして、また移動??









と思っていたら、

『リラックス、リラックス』

『居心地がいいならそこで寝ていいよ〜』

みたいな事を言って、過ぎ去って行った。。。









じゃー、起こすんじゃねーよ!!

って思いながらも、疲れと、寒さと、眠さ。

により、眠るってしまっていた。。。








とは言え、熟睡出来分けも無く、

浅い眠りの中、朝を迎え速攻で

Wi-Fiが使える場所へ行って

宿を抑えたのは言うまでもない。










もう2度と寒い場所での野宿はするものか!

って思った。








でもね、野宿をして気づいた事ってあるんだよね。

当たり前のように、フカフカのベットで寝れる幸せ、

温かいコーヒーを飲んだり、温かい食事を食べる幸せ、

そういう当たり前の事がどれだけ恵まれた事なのか?








改めて、考えさせられた出来事でした。












まぁ〜、みなさんも人生の中で1度くらいは

経験しておくのはいいと思うよ。










おしまい。














いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| イタリア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

フィレンツェの遊び心。




皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






この前、バスターミナルでバスを待っていると

1人の日本人女性も偶然いたんだよね。







バスの時間まで話をしていると、

その女性が一言、僕に、こう言ったんです。










『なんか、スナフキンみたいですね。』

スナフキン













とう、とう、僕の旅人っぽさは

スナフキンのレベルまで達したようです。










どうも。こんにちは。

スナフチョス サキモージョです。










さて、フィレンツェという場所なんですけど

かなりオススメです。







まぁ〜、人の好みは人それぞれなんですけど、

ゴミゴミしているようで、ゴミゴミしていない。







田舎っぽさもあるんだけど、都会っぽさもある。

広すぎず、狭すぎず。







時間も、ゆっくり流れているし、

イタリアの中で1番好きだった場所。







もちろん、遊び心も満載で、

標識とかがこんな感じになっていた。










・もう、ダメっす。

IMG_1594.jpg











・いや〜、こりゃ!切りごたえがあるぜ!!

IMG_1600.jpg











・君のハートをズッキュン!!

IMG_1596.jpg











・こんな標識、塗りつぶしちゃえ!

IMG_1598.jpg











・標識とイエス・キリストの初コラボ。

IMG_1599.jpg











・あー、ウンコしちゃった。

IMG_1597.jpg










やっぱ、イタリア好きだな〜。

こういう遊び心って好きなんだよね。







で、フィレンツェの町並みも

ホント素敵な場所でして、

IMG_1564.jpg










ミケランジェロ広場から眺める、

フィレンツェの町並みは格別にキレイだった。







ホント、フィレンツェはイタリアの中で

一押し!!









おしまい。











『今日の写真達』








・中国人が前撮りしてたけど、新婦が3人もいた。

IMG_1571.jpg











・あっ!ウソ。4人だった。

IMG_1584.jpg











・ウェディングドレスで遊ぶ子供。

IMG_1577.jpg











・クリスマスマーケットのhariboの量り売り

IMG_1547.jpg










・ランプも暖色系で可愛い♪

IMG_1551.jpg











・やっぱ、フィレンツェの町並みは好きだ。

IMG_1569.jpg












いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| イタリア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ピサの斜塔の斜め具合はいかほどか?





皆さんのワンクリックで頑張ってブログ更新しております。


1日、1クリックまで

カウントされる仕組みです。




あっ!それと何でも結構なのでコメント頂けると
テンション上がります!是非、気軽にコメント下さい♪




ブログランキング参加中♪


見たよ!!のクリックお願いします。
下記の画像をクリックして下さい♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






ここだけの話なんですけど、

うっかりミスをした時に、

ついつい『うっかり八兵衛しちゃって』

的な事を言ってましたら、







もう、そんなの誰も言わないよ!って

言われたんですけど、ホント?








どうも、こんにちは。

時代という荒波に飲まれそうな

サキモージョです。











さて、ピサの斜塔ってご存知でしょうか?

僕は、フィレンツェにいながらにして

ピサの斜塔を知りませんでした。







なんで、そんな場所を知ったかと言うと、

イスラエルで出会い、イタリアの駅で偶然すれ違い、

フィレンツェの宿で更に偶然に再会した男、

かず君。

IMG_1559.jpg









彼は、大学生で建築を勉強していて、

その彼がピサの斜塔に行くって言ったもんだから、

どんな場所か調べてみたら、行きたくなっちゃったので

行く事に。







んで、雨が降りしきる中、二人でピサの斜塔へ。








フィレンツェからは電車で1時間10分ほどで

着く場所にあるんだけど、早速問題発生。








イタリアの電車って、チケットを発券して

打刻しなきゃいけないんですけど、

僕たち、うっかり忘れておりまして、

車掌さんが乗車券を見て回りに来た時に、







『君たち、打刻していなから違反料40€くらい払え!』

とか言い出しまして、僕は英語出来ないフリをして、

というか英語出来ないんですけど、

英語ペラペラなかず君が車掌と言い合いになりまして、







警察呼ぶぞ〜!!とか脅された結果、

車掌との言い合いの末に、見逃してくれない

ケチな車掌だったので、1度降りて、

再度、電車に乗り直してピサへ向かう羽目に。







ツーリストなんだし、ちゃんとチケットも

買ってるんだから、見逃してくれてもいいのに、

ケチな車掌でした。ホントに。

まぁ〜、車掌としては職務を全うしているんですけどね、







僕としては、臨機応変な対応が欲しいよね。

『今回はいいけど、次回からちゃんとするんだぞ!』

ってね。







まぁ〜、そういうトラブルもあったんですけど

無事にピサに着きまして、

ピサの斜塔を見たら、ホントに傾いてるんだよね。

ドーーーーーーーーーンンンンン!!

IMG_1482.jpg











ドリャーーーーーーーーーァぁぁ!!!

IMG_1483.jpg











コリャァァァァァアああああ!!!!!

IMG_1443.jpg











ぬぅぅぅぅおぉぉぉりゃぁぁぁぁ!!!

IMG_1485.jpg











模型も傾くに決まっとるやんけぇぇぇ!!

IMG_1486.jpg










ね?

傾いてたでしょ?







ちなみに、どれだけ傾いているかと言いますと、

現在は3.99度、傾いてるらしい!!

それも、この前まで5.5度傾いてたんだって!







こりゃ!いかん!と思った人達が、

1990年〜2001年までに工事を行ったんだってさ。










写真で見ると、そんな傾いてないように

見えるんだけど、実際に見ると、

マジで結構傾いてた!!







どんだけ、自分の目で見た状態を

写真に収めようとしてもあの臨場感が伝わらない。

なので、自分で見に行って下さい。







まぁ〜、55mもの建物が度重なる工事の中断で

400年もの歳月がかかってしまった斜塔。







フィレンツェへお越しの際は是非。










おしまい。










『今日の写真達』







・コレが噂の打刻し忘れた打刻機。

IMG_1439.jpg










・コーヒー用シュガーの梱包がかわいい。

IMG_1438.jpg











・教会にある椅子も年数を感じさせてくれる。

IMG_1456.jpg











・教会の中って、ホント静かちゃん。

IMG_1459.jpg











・ピサにあるお墓。

IMG_1520.jpg











・建物の受付のお姉さん、読書中。

IMG_1491.jpg










・火曜サスペンスを見ているオカンの格好。

IMG_1513.jpg










・大聖堂付属洗礼堂

IMG_1507.jpg













いつも愛読ありがとうございます!
見たよ!の激クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





| イタリア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。